徐々にその勢力を伸ばしている機械姦。
通常のエッチはもちろん異種姦や触手とも異なる新境地。

いったい人はなぜ機械に憧れるのか。焦がれるのか。
今回はそんな機械姦の魅力をお話ししていきましょう。

機械姦とは?

読んで字のごとく「機械との性交」のことを言います。

生殖目的ではなく、かといって快楽を得るためでもない。
ただ機械的に。プログラムのままに女性の嬲ります。

なんでこんなものを作ったのか。いやあ、人とは業が深い生き物ですな。

個人的にバイブやローターも広義の機械姦で良いのではと思っています。
が、流石にそこまで広くすると機械姦が何だか分からなくなります。

なので、本記事では自立して動く機械に犯されることとしましょう。

機械的に絶頂させられる。
そんな独特なエロスは様々な場面で活用されています。オススメ作品と合わせて紹介していきます。

エロトラップのオプションとして

機械と切っては話せないのがエロトラップでしょう。
まさに生物を介さない純粋な機械姦です。

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス EG

見て下さい。この姿を。
電マに絡めとられ、カメラで撮影されるアメテュス。たまりません。

本作は挿入が無い画期的なゲームです。が、圧倒的なエロスを産んでいるのです。
様々なエロバッドステータスに悶える彼女を延々と楽しみましょう。

ミッションマーメイデン-ハスミと深海の姉妹-

高クオリティのアクションゲーム。
ジャンルにもある通り機械姦に力を入れています。

捕縛・洗脳・強制絶頂。
様々な用途で使われる機械は圧巻。アイデアの勝利ですな。

DARK SPHERE ~黒き少女と魔宮の王国~

シュールなとエロトラップと言えば本作。
ピタゴラスイッチの如く、主人公がトラップで翻弄されます。

機械の躍動が素晴らしく、もはやエロが見たいんだかギミックが見たいんだか分からなくなります。

ノアと黒の魔術師

ロボットを魅了して自ら犯されに行く新感覚エロゲー。
変身能力を持ったヒロインが活躍し、電気娘になるために機械を狙います。

エロ要素は弱いですが、ゲームとして面白い。オススメ。

バッドエンドで機械の動力源として

敗北レイプで、機械の一部として終える作品もあります。
なんとも救いの無いバッドエンドですね。なんてエロいんだ。

妖精騎士フィリア

機械によるバッドエンドが多めの作品。
動力源はもちろんリョナ要素としても活用されて今うs。

その後、彼女がどうなったのか。想像すると可哀そうで仕方ありません。だからこそ抜ける。

世界観としての機械姦

機械姦は何も竿役に限りません。機械仕掛けの女性だっているんです。

機械でありながら性感を搭載された悲劇のヒロイン。
彼女たちは何を想い、どこにいくのでしょうか。そして、妊娠するのでしょうか。

こういったヒロインを出すメリットは世界観の拡大でしょう。
近未来が舞台となり、他作品と違った味を出すことが出来ます。

ソウルオブフォージュリー

ヒューマノイドが活躍する近未来ファンタジー。
襲い掛かる敵ももちろんロボット。いったい彼らの生殖行為に難の意味があるのでしょうか。

主人公以外もレイプされており、乱交エロゲーとしてもオススメです。

まとめ

機械姦メインというと難しいですが、スパイスの1つとして盛り込むとエロの幅が一気に広がります。

ギミックに使うも良し、世界観の拡大に使うも良し。
制作者の妄想力が試されるジャンルよ言えるでしょうね。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ