作品概要

タイトル:雷神7
サークル:May
販売価格:1760円
販売サイト:

ゲームシステム

同人エロゲーでは珍しい本格国盗りシミュレーションゲーム。
国盗りエロゲーと言えば大番長を思い出しますな。

かなりの作りこみで好きな人は無限に遊べます。信長の野望が好きな人に良いのではなかろうか。
ただ、覚えるまでが大変なので、序盤でつまずく人もいると思う。体験版で雰囲気を掴んでおくことを推奨します。

一国の領主となり、宇宙統一を目指す物語

広大なマップにひしめく惑星たち。
それぞれを治める領主がおり、絶えず勢力争いをしています。

プレイヤーはその中の1つに属し、宇宙統一を目指すことがゲームの目的となります。

周囲の敵対国や同盟国、最初から支配している惑星の数。果ては部下の能力や人数など。
勢力毎にその全てが異なっており、最初の選択でゲーム難易度は大きく変化します。

とはいえ、この辺は実際にやってみないと分かりません。
最初は好みで選択して、難しければリスタートの繰り返しで慣れていきましょう。

内政で軍備を整えろ

敵とドンパチしてはい終わり!とはなりません。
その前準備の内政こそが本ゲームの肝であり、これを楽しめるかどうかで適性が分かります。

  • 技術開発
  • 人事
  • 経済
  • 惑星防衛
  • 戦艦の補給

などなど。割り振れる仕事は多岐にわたります。
まあ、この辺はあまり深く考えず、人数をバランスよく配置するだけでも問題はありません。

人員を割り振る作業だけでも楽しい。それが内政ってもんです。やればわかるんやって。

艦隊を組んで惑星を制圧せよ

内政がひと段落し、艦隊も用意できたら敵国への侵略を始めましょう。

一口に艦隊と言ってもタイプは千差万別。

  • 艦隊への攻撃重視
  • 敵艦隊を排除し、惑星攻撃をする際に強い能力
  • タンク役

適材適所で運用しなければ、せっかくの艦隊が宝の持ち腐れになることもあります。

この辺も死んで覚えていきましょう。シミュレーションゲームってのは基本的に死に覚えゲーなんよ。

勢力・時代ごとのシナリオを楽しめる

こういう国盗りゲーはストーリーが薄くなるのが宿命。
しかし、本作は選んだ勢力や時代毎にしっかりとストーリーを作りこんでいます。

もちろん一般的なADVやRPGと比べると大分ボリュームが下がりますが、ゲームへの没入感を高める良い塩梅となっているのは間違いない。

1つの勢力で満足は出来ない。全ての物語を知りたい。まったく、とんでもない時間泥棒だぜ!

中盤以降は飽きる

そんなこんなで作りこまれたゲームですが、国盗りゲームの宿命と言いましょうか。
戦力が安定し始めると急速に飽きます。びっくりするぐらいに飽きます。

序盤~終盤までやることは同じだし、何事も大変な立ち上げ期が一番楽しいからね。後は消化試合よ。

なので、クリアを目指すと言うより飽きるまで宇宙戦争を楽しむみたいなノリでやると良いかもしれない。

とはいえ、序盤の立ち上げがもっとも時間がかかりますし、色々な勢力でリプレイしたくなるのが人の性。
結果的に徹夜の勢いでハマる人はハマります。僕は没頭したよ。

平日にすると後悔する作品かもしれない。花金がおすすめだよ。

エッチシーン

あくまでゲームメインなので、エロは薄い。
が、女性の背景を考えると抜ける。そんな感じ。

凌辱も和姦もプレイヤー次第

結婚、部下、捕虜。女を手に入れる手段は様々。
また、エッチを選択する女の反応も1つではなく、拒否されることもしばしば。

が、断られて諦めるのではなく、むりやりレイプすることができます。

孕ませた女は時期に子どもを産みます。
それが次世代の王であり、12歳を超えると軍事に参加させることも可能と。

子供を育て次世代に進める。世代を超えた戦争って感じで良いですねえ。

まあ、1年が結構長いため、子どもが育つ頃にはゲーム終盤になる事が多いんですけどね。

「俺の屍を越えてゆけ」の様な寿命にすれば、より良いシステムになったかもしれません。

他国の王妃を人質にし、寝取り寝取られを堪能できる

エロに至るまでのシチュが本当に多彩。
戦争を題材として、どの場面でどうすればエロ展開になるかをしっかり考えています。

同盟国への援軍の代わりに「王妃を寄越せ」と言った時はそれだけで絶頂ものです。逆もまた絶頂。

内容より設定を楽しめ

1つ1つのエロシーンは間違いなく薄い。ヌキゲーとは口が裂けても言えない。
でも、シチュがエロい。戦争で犯されるシチュが好きな人は嵌ると思う。

そんなこんなんで設定で抜ける人にオススメです。僕はすっごく興奮した。

惜しむらくは略奪で部下にレイプさせる展開がなかったことでしょうか。
あくまで子作りとしてのエッチしかしません。

まとめ

同人エロゲーとして唯一無二の本格シミュレーションゲーム。
中盤以降のマンネリはありますが、そこに至るまでの紆余曲折が本当に楽しい。

エロシチュもオカズに使えるとまではいえないものの設定で十分に興奮できるからオススメだよ。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ