作品概要

タイトル:マインドスイーパー ~絶体凌域侵犯~
サークル:バイアスファクトリー
販売価格:1650円
販売サイト:

ゲームシステム

マインスイーパーってこんなに面白いのか…。
学生時代にちょろっとしてすぐに飽きた僕が一気にクリアできました。アイデアの勝利やんな。

電脳ハックされた少女、悪の手に堕ちる

オーバーテクノロジー犯罪を追う1人のエージェント少女。
しかし、敵の罠にかかりエッチなハッキング攻撃にあってしまうのだ!

ハッキング+エロというありそうでなかった発想。精神から犯されるのたまんねえなあ!?

全5つのシチュエーションが用意されており、マインスイーパーをクリアするごとに過激なハッキング攻撃を楽しめます。
果たして少女の運命は!?脳みそから快楽付けにされぶっこわれちまうのか!?

基本をベースに独自ルールを追加した良作

基本的なルールは従来のマインスイーパーと同じ。
地雷(ファイアウォール)を避けながら全てのパネルを開けていきましょう。

それだけならハマらなかったかもしれません。本作の魅力はここから。

ファイアウォールには1~5レベルが設定されており、レベルを言い当てることでORGASMダメージを与えられます。

通常のファイウォールでは爆弾に旗を立てるだけですが、本作はそれを味変しているのです。
言い当てるにはHACK値を消費し、間違えるとHPにダメージを受ける仕様。

一発ゲームオーバーとはならないので、程よい緊張感でマインスイーパーを楽しめる良設計だなと思いますね。

エッチシーン

オマケと思っておいた方が良い。
ボイスなしアニメーションなしですからね。ただ、シチュの希少価値は高めなので人によってはオカズとして申し分ないかもしれない。

機械姦特化!少女を改造しつくせ

各ステージはDEPTHが上がるごとにエロ攻撃が進行します。
あらゆる機械が接続され、最終的には意味不明な物体になり果てる少女。

機械姦好きは買うしかない。それだけの内容だと断言します。

ノーマルレイプのほぼないニッチエロ

特化過ぎて、正直僕は抜けなかった。
貧乳+機械姦だからな。攻めてる性癖だと思う。

ボイスもないので余程性癖じゃない限りはエロはオマケと見た方が良い。

まとめ

マインスイーパーを正当進化したと言える良作。
エロはニッチでありますが、だからこそ刺さる人にはとことん刺さると言えます。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc