作品概要

タイトル:Evening Starter
サークル:男爵領
販売価格:1512円
販売サイト:

シナリオ

最高のクトゥルフRPGをあなたへ。

歴代同人RPGの中で頭一つ抜けた傑作が生まれたと感じた。
それぐらい丁寧に作りこまれた作品です。4周もした同人エロゲーは後にも先にもこの作品だけ。

クールビューティー蓮が闇夜に舞う

ツインテールにミニスカート、全身黒のコーディネートが美しい野曽木蓮。
異形専門の掃除屋(スイーパー)で数々の強敵を屠ってきました。ゴーストスイーパー美神

雰囲気に反して人情に厚く、話したがりで恥ずかしがり屋という属性てんこ盛り。
でも、表面上はクールを装う。そんな可愛い女の子です。たまんねえ。

クトゥルフ好き&メガテニスト大興奮の濃厚ストーリー

クトゥルフ神話を題材にした世界観ということで、神話好きにはたまらない話になっています。
蓮がボスはもちろんザコ敵まで詳しく説明してくれるので、クトゥルフ入門としても価値が高い。

ただ、どうしても説明が長くなるので、興味を持てない人は置いてけぼりをくらう可能性はありますね。

また、メガテンも強く意識した作風でメガテニストもドはまりします。

作中に登場する「邪心の館」で悪魔合体できても不思議ではない。ちょっと期待した。

そんなこんなでクトゥルフとメガテンっぽい雰囲気のシリアスシナリオとなっています。
絵の描写こそありませんが、人が虫けらのように扱われているシーンが多ので注意。

キャラ同士の掛け合いが秀逸

コミカルな空気は一切ありませんが、キャラ同士の掛け合いでクスっとすることは多いです。
地の文も含めて文章力が高いと言いましょうか。どこを切り取っても楽しめるんですよね。

  • 淡々と毒を吐く政次郎
  • どこか頭のネジが外れたシスターユーリヤ
  • 肝心な所でしか役に立たない元軍人の十三
  • 笑顔でキれる蓮

エロかっこいい蓮を筆頭に個性的な仲間が集まってきます。
周りがボケ倒すので、蓮が必然的にツッコミ役に回ると言う異常事態。頑張って欲しい。

不快なキャラが一切おらず、このメンツで続編を出してほしいと強く願いました。好きだよ。

ゲームシステム

依頼をこなし、借金返済

プロローグで億単位の借金を背負った蓮。
返済のために危険な依頼を引き受ける事が主目的となります。

返済が進むと購入できる武器の種類も増えるので、余剰資金はどんどん返済に充てるのが吉。

依頼は政府関係者の政次郎が持ってくるのですが、それが中々に厄介で最終的に世界を救う規模にまでなるのが面白い。
やっぱ神が出てくるゲームはね。それぐらいスケールが大きくないとね。

3Dダンジョンを踏破し、事件の真相に迫る

3Dダンジョンを採用しており、世界観からも女神転生に似ていますね。もしくは世界樹の迷宮か。
同人エロゲーでは珍しいシステムで戸惑う人も多いでしょうが、全体マップを見られるので迷うことは無いでしょう。

マップ中に被害者の落とした携帯やメモが落ちており、何が起こったかを調べる事が可能となっています。
これから出会うボスの正体も分かるので、できる限り探していきましょう。

ちなみにダンジョンはやや長いですが、サクサクとバトルが進むのでダレルことは無いと思います。

銃で敵を殲滅せよ

ああ~銃をぶっ放すの気持ちええんじゃ~

様々なタイプの銃をぶっ放して神話生物を殲滅していきます。まあ、これが中々に使いやすい。
最初こそ政次郎以外は使わないと思っていたんですけどね。なんだかんだラスダンまで撃ってました。

  • お手軽なハンドガン
  • 広範囲攻撃のサブマシンガン
  • 高火力のショトッガン・スナイパーライフル

TP消費を抑える意味でも銃は役に立ちましたね。

難点として、高位の存在には重火器が通用しません。

蓮の固有スキルで一掃するか、補助魔法を受けた十三で殴り倒すと吉。
敵によっては詰む戦法もあるので、ボス戦前はセーブ推奨です。

なお、ガンアクションを楽しみたい方はイドラの影がオススメ。まじで楽しいから。

キャラを自由にカスタマイズ

スキルには「固有」と「パッシブ」があり、SPを割り振ることで成長していきます。

全部を覚えるとなるとSPが足りないので、ある程度は指針を決めておくのが良いでしょう。
もっとも失敗してもリセットできる手段があるので、感覚で決めても問題ありません。

思い思いに育てて、自分だけの最強のパーティーにしようぜ!

エッチシーン

ごりごりにエッチ。

淫靡な蓮が犯されるのたまりませんわ。

借金の利子の代わりに身体を差し出せ

ヤクザにも顔が効く蓮ですが、流石に今回の損害全てをカバーするのは無理があったわけで。
利子返済のためにウリの提案までされることになります。

平然を装いつつも羞恥にもだえる蓮。でも、覚悟をしてると承諾します。

そして、始まる処女のAV物語。おいおい最高か。

しっかりと撮影されてネット上に放流されます。それで100万以上稼げるなら仕方ないよね。
ネットにアップされた動画の再生数を確認できるのが個人的にぐっときた。

依頼メールでオッサンと売春三昧

悔しがりながら犯される蓮がたまんねえ。

ランダムでウリの依頼メールが来て、それに承諾することで売春イベントが発生します。
あまりやり過ぎると性感帯が開発されて・・・という実に同人エロゲーらしい展開になることも。

その他、ユーリヤにも望まぬ売春イベントがあり、売春ゲーと呼ぶにふさわしい作品と言えるでしょう。

敗北レイプはなし

敗北レイプはありません。オマケでちょっとありますが、実用的とは言い難い。
また、ダンジョン内でのエロイベントも一切ないので、その点は注意しましょう。

エロでダンジョン探索を楽しむ人には不向きなゲームと言えるかもしれませんね。

まとめ

非常に練られたストーリーに、丁寧に作りこまれたシステム。
ゲーム目的でもエロ目的も買って損はしません。

いやガチで面白い。騙されたと思ってやってみろって。

サークル作品

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ