作品概要

タイトル:ノアと黒の魔術師
サークル:ALLDICE
販売価格:1760円
販売サイト:

ゲームシステム

おい、これめちゃくちゃ面白いぞ!

様々な能力をコピーしてステージを攻略していきます。
プレイ前はロックマンっぽいと思ってましたが、やってみたらカービィですね。

(下の)口から敵(の精液)を吸いこんで変身します。ド変態じゃねえか。

遺跡に迷い込んだノアは魔女から力を授かる

とある遺跡で瀕死の重傷を負ったノア。
もうだめか。そう思った矢先に魔女が救いの手を伸ばしました。

助かったと思うのもつかの間、魔女から法外なお金を要求されるわけです。
もちろんそんなの払えるわけがありません。

それならばと魔女は彼女に1つの依頼をします。
曰く、「魔術塔を起動せよ」

そのための手段としてコピー能力を授かったノアは訳も分からずに魔術塔の軌道に乗り出すのでした。

物語を通して独特な世界観で非常に面白い。
ドット絵も凝っており、力の入れ具合が良くわかりますな。

4つの能力を駆使してステージをクリアせよ

ノアは物語中に4つの能力をコピーできます。
各々がステージをクリアするために必須の能力。使い分けなくてはいけません。

コピーなので、もちろん相手が必要。
まずはコピーできるモンスターを探しましょう。今回はこの犬っころ。

このままでは近づけないので、ギミックをクリアし青ブロックを消します。
その後は近づいて魅了。そして、エッチシーンとなります。

無事に精液を吸い込んだら変身完了。
変身能力を活かしてステージを攻略しましょう。

ただ変身するだけではダメ。どこでどの能力を使うか吟味せよ

序盤は1つの能力でクリアできます。イージーです。
しかし、ステージが進む毎に難易度が上がり、適当に変身しても先に進めなくなるでしょう。

ここはビーストでなくアイスに変身するか。
その後はノーマルに戻って、今度はビーストに変身しよう。

以上のように常に試行錯誤していかねばならず、非常にやりごたえがあります。

力では勝てない強敵をいかにして打倒するか。非力な少女の頭脳戦が本作の魅力ですね。

最後はほろっと泣きそうになる秀逸な世界観

本作でセリフはあまりありません。
主人公に至っては一言も話しません。ですが、没入感が凄いんですよね。

風景や音楽、そして、不思議なキャラたち。
それらが合わさって非常に味わい深い作品となっています。

最低限の説明だけなので、プレイヤーの考察の余地がありプレイ後の後味がたまらない。
難易度も程よいので、ぜひ最後までプレイしてほしいところです。

上キーの操作を忘れずに(セーブや宝箱)

ちょっとしたメモ。
たぶん僕だけでしょうが、相当に迷ったので書いておきます。

セーブは各世界に移動する部屋の人の前で。
宝箱は重なった状態で。

それぞれ上キーを押すことで可能となります。なぜか混乱した。

それ以外の操作は感覚的にできるので、アクション苦手な人でも楽しめると思います。

エッチシーン

言葉の少なさはストーリーの面で良いですが、エッチシーンの面ではマイナスとなりました。
一言で言うと、エロくない。

あ、いや、うまいんですよ。すげえドット絵です。
でも、主人公の感情が見えず、敵も話さないので臨場感がありません。

また、凌辱要素としても弱いですね。じゃっかん無理矢理っぽさはありますが・・・。

作りこみは凄いですが、オカズとして使えるかと言うと・・・って感じではあります。

まとめ

ゲームとしてむちゃくちゃ楽しい。
アクションゲー好きはもちろん苦手な人も楽しめる出来栄えです。

ただし、エロ目的で購入するのは危険かもしれません。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ