クリムゾンのクリムゾンによるクリムゾンのためのブラウザエロゲー。
右を見ても左を見てもクリムゾン。

「私たちは妖魔なんかに負けない」

そんなクリムゾン節全開の本作ですが、果たして面白いのでしょうか?そして、エロいのでしょうか?

今回は実際にプレイした感想を真っ正直に書いていきましょう!

良い点

そこそこの面白さとクリムゾンオンリーという独自性。
1つの絵師でブラウザエロゲーを完成させるのは狂気の沙汰としか思えません。しかも同人誌もしっかりと出してるからね。先生の筆はやすぎるよ!

というわけで、クリムゾン好きは良いとは思います。

クリムゾンガールズが勢ぞろい

今迄のオリキャラはこの日のために用意したと言わんばかり。
退魔士カグヤは当然として、アイドルの南雲さゆきや委員長も登場します。

カラダがおかしくなるまでマッサージでイカされる女たち

クリムゾンファンは大喜びのサプライズですね。
ぜひぜひ自分の好みの女の子たちでパーティーを組んでみて下さい。

ゲームもそこそこ楽しめる

オトギフロンティアに近いシステムで、サクサクと遊ぶことはできます。
なお、他プレイヤーによるとまんまプリコネらしいです。そっちは未プレイなので良く分かりません。

オート戦闘も可能ですが、強敵には思わぬところで負けてしまう事も。
スキルの発動タイミングを計る方が安定します。

プレイヤーの操作の余地があるので、そこそこ楽しいです。すぐに飽きると思うけど。

悪い点

ここからは悪い点。クリムゾンガール総出演は魅力的ですが、悪い点を補って余りあるかと言われると・・・。

エロ絵を見るハードルの高さなど、作りは褒められたものではありません。
ゲームシステムも飽きない程度で楽しませる演出はなし。要するにワクワク感が皆無なんですよね。

ぶっちゃけオトギフロンティアの劣化版です。まあ、大御所と比べるのは酷な話とも言えますが。

アニメ絵が使いまわし

戦闘のリザルト画面がこちらになります。

見ての通り別キャラなのにポーズが3パターンしかありません。

これは5人だけの比較ですが、他キャラでも被りは多数存在します。

個別に用意できなかったのでしょう。まあ、低レアのキャラなら納得します。
が、最高レア☆3でさえ使いまわしなのはどうかなと。そこぐらい分けて欲しかった。

ランクアップが面倒

エッチイベントを見るためにはランクを上げなければならず、そのためには6つの装備が必須となります。
で、これが中々に集まらない。メインシナリオの確定ドロップは初回のみなので、周回は地獄。

必然的に「試練の塔」で集めることになりますが、1日に1回しか挑戦できません。
さくっとエッチイベントを見たい人には絶望的な状況となるわけです。お預け状態です。

どうしてもすぐに見たい人はメインクエストを延々と周回しましょう。ドロップ率は低いけど、がんばって。

なお、ランクアップ1回でエロイベントを見られるわけではありません。

必用なランクアップ回数
  • ☆3:3回
  • ☆2:2回
  • ☆1:1回

なぜかレア度が高い程にエロイベントの到達が困難になります。イジメかな?

しかもレア度に関係なくエロイベントは1回だけです。
もちろん能力値はレア度に依存しますが、別に強くなりたいわけではないんですよ。エロイベントを見たいだけなんですよ。

いまいちガチャを回すやる気が出ない。そんな感想です。

ちなみに過激さはレア度で異なります。☆1はお触り程度です。そこの差別化はしたらしい。

階級戦が新人お断り状態

いわゆる対人戦が本作でもありまして、他プレイヤーと戦闘が可能です。
しかし、やたらと強い人にしか当たれない状況なのでメインクエストをクリアした程度の戦力では門前払いをくらいます。

勝ちたい人はガチで鍛えて下さい。そんな魔境です。弱い者は去れ。

クリムゾンゲーにそんなの求めてるか?と言われると何とも言えない気持ちになります。

エッチシーン

さて、苦労して見るエロイベントはどうなのか。
やっぱ無料の範囲内だよね・・・という感想でした。ガチャに課金してまで見るものかと言うと。

アニメーションはグッド

今までにない取り組みとしてアニメーションを取り入れています。
過去作は静止画ばかりだから良いですね。素晴らしい。

声優の演技が棒読み

全てのキャラがそうとは言いませんが、全体的に棒読みが酷い。
過去作もそんな感じなので、クリムゾン節と言われるとそれまでなのですが。

僕は途中から音声を切りました。具体的に誰がとは言いませんが、耐えられないボイスもあったので。

効果音の可視化はギャグ

ジョジョばりに効果音と喘ぎ声が文字として出てきます。

ADVとしてセリフ枠もあるので、画面がうるさいというか見難い。
アニメーションも悪い意味で相乗効果となっていて、集中できませんでした。

ムダにグラデーションの凝ったパワポを見せられた気分になる。そんなエッチシーン。

トラブル対応

クリムゾン妖魔大戦をプレイする上で見舞われたトラブルの対応を記載しておきます。
まあ、DMMゲー全般の問題だとは思います。

画面が暗転したまま変わらない

ゲーム枠内がブラックアウトし、更新してもそのままの場合があります。

この時、画面上を右クリックして「フレームを再読み込み」を選べば、正常に戻ります。

重すぎて動かない(chrome)

詳細設定から「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」をオンにしてください。

総評:クリムゾンファンならギリギリあり

以上のように現段階ではクリムゾンファン以外はする必要がありません。
対人戦に力を入れてますが、エンジョイ勢では太刀打ちは不可能。門前払いです。

エロイベントを見るまでの難易度も他のブラウザゲーに比べると高いのもネック。
課金は様子見で触るぐらいならありかもしれません。

まあ、素直に同人誌を買って抜いた方が時間的にお得だと思うよ。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ