作品概要

タイトル:魔法少女セレスフォニア
サークル:しもばしら工房
販売価格:1870円
販売サイト:

ゲームシステム

2日間ぶっ続けでプレイしました。食事も忘れるぐらい。まあ、これがオカズだからね。
過去作とは違った切り口で期待を大きく上回る傑作でしたな。

魔法少女になって街を救ってよ!

エロゲー界の魔法少女需要はいっしょう無くなりません。
新たに舞い降りたセレスフォニア。人外と戦い人々を守るのです。

各ストーリーがチャプター分けされており、さながらアニメ作品のように楽しめます。
1日1チャプターと決めてやると良いかもですね。僕はぶっ続けでしたけど。

活動は魔法少女メインでなく、一般人としての生活も重要。
この辺良いですね。魔法少女ものは一般人モードの物語をあまり楽しめません。ただ、本作は半々。どちらも十分に楽しめます。

個人的に戦いを決意するまでの道のりも丁寧で好感を持てました。
変身してすぐに決意をする熱い主人公も好きですが、普通ならば葛藤があってしかるべし。

本作では決意ができず時間だけが過ぎていきます。
しかし、その間も人々は犠牲になっていく。このままでは本当にダメだと。彼女はついに立ち上がるのですな。

そして、ここから彼女の凌辱ストーリーが幕開けるのです!

シンプルな戦闘ながらやりごたえはアリ

戦闘はシンプルながらバトルファックや育成要素の基本は押さえています。
なんというかデザインがきれいですよね。この辺のデザインかなり試行錯誤したのだろうなと。

細部までしっかり作ってあり、飽きずにプレイできました。

また、セレスフォニアは敵との戦闘で「怪魔の魂片」を集めていきます。
それを浄化することでスキルを覚えていくわけですな。

ただ、スキルはいまいち覚えるメリットを感じなかったですね。
がんがんレベルアップするので、物理と回復さえカバーできれば勝てます。

また、未取得のスキル管理が難しい。
どんなスキルが残っているのか。効果が何なのかをいちいち確認する手間がかかりました。

ツリー形式でいつでもステータス画面から確認できればよかったかなと。

簡易攻略

羞恥耐性90%まで達成。
以下、詰まったところだけ。

まず自宅の「配信する」ですが、正確な方法は分かりません。
僕が到達した流れですが、

  1. フリーミッションで敗北し、住人に見られながら帰宅することを繰り返す。
  2. 自宅でDoeroTubeの確認ができるようになる。
  3. 確認後、写真部で配信機材を受け取る。

こんな感じです。1は恐らく犯されないで帰宅する場合のみかと。
怪魔やレネゲードだとその場でレイプイベントに移行するので違うかも。

また、ある程度メインミッションも進めていました。
これが関係するかは分かりませんが、このイベントはギリギリまでスルー推奨。

次にステータス異常「寄生」を与える敵ですが、こいつ。

頻繁に打ってこないので気づきにくいんですよね。
ちなみに写真部の先生からステータス解除のアイテムを買えます。

エッチシーン

はあ、エッチ。

お前は学校の慰み者になるんだよ!

とにかく学校でのエロイベントが多い。
怪魔が学校に出現し、強烈な催眠をかけます。

そのため、エロい授業に皆が何の抵抗も持たずに実践していくのです。

いわゆる催眠エロ。もちろん脅しレイプもあるよ!なんでもあるよ!

痴漢・露出・バイトセクハラなんでもあり

日常を舞台にあらゆるエロイベントをぶちこんでいます。
肉体もエロいのでもう辛抱貯まりません。

各種エロイベントは最大3イベントまであり、以降は最終イベントを何度も見られます。
わざわざ回想シーンまで行かなくてもシチュを何度でも楽しめるわけ。良いね。

コスプレもあるよ!

外は危険なセクハラ野郎ばかり。
そんなところにコスプレ美少女が現れれば、そら襲われるよなあ!

コスチュームが多いので、かなり楽しめます。こりゃ力を入れてるわ。

敗北イベントもあなたを待ってる

無いものが無い。

ボスとモブでパターンが若干違います。
多くのモブは敗北の末路として簡易モードでのレイプになります。

セリフが滝のように流れていき、セレスフォニアの変化を楽しめます。

まとめ

エロくて面白い。気づけば朝になってる。僕はなった。
そんなしもばしら工房さんの最高傑作をご堪能下さい。

販売サイト:

歴戦の魔法少女たち

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc