作品概要

タイトル:ムスメ生存遊戯1/5
サークル:黒鳥
販売価格:8171円
販売サイト:

ゲームシステム

うん、いくらなんでもシナリオが雑過ぎる。

いえね、ヌキゲーでストーリーは二の次ってのが持論なんですが、それでも限度があるというか。
何もかもが唐突で変な笑いが出ました。ふひひ。

元々ストーリーが薄いメーカーではありますが、学園報復戦争は割と楽しめたんですけども。

妻を亡くし、仕事に忙殺され、死も間近の主人公

心優しい主人公が徐々にメンタルを破壊されるまでの描写は中々に丁寧。

降りかかる不幸
  1. 最愛の妻に先立たれる
  2. 仕事に忙殺される
  3. 末期の病に侵されて助からないと医師に宣告される
  4. 仕事と家族の予定がブッキングし、次女に「死んじゃえ」と罵られる
  5. 長女がお付き合いしたい男性がいると言い出す

何もかもが重い内容で、精神が徐々に確実に蝕まれていきます。

そして、娘を亡き妻と重ね、性欲も爆発するわけです。
まあ、命の危機に瀕すると子孫を残そうとするからね。仕方ないね。

唐突に3人の娘候補が増え、そのまま地下室に監禁される

丁寧なのは狂うまでで、以降は超ダイジェストで進みます。

まず唐突に娘が3人も増えます。どんな娘で、どういう経由で娘になったかは説明されません。

キャラクター紹介で多少は背景が分かりますが、物語に全く絡まない設定で泣ける。

また、地下室に監禁されるのですが、気付いたら監禁されていて唐突に調教が始まります。
監禁生活の描写は一切なく、エロシーンのみ。ポルナレフ状態です。

いくらヌキゲーとは言え・・・ねえ?って感じのストーリーですなぁ。

生存「遊戯」してないし、「競争」奉仕もしていない

期待した僕も悪いのですが、もっとゲーム性があると思うんですよ。
遊戯や競争を謳ってますから。そういった駆け引きがシナリオに含まれていると思ったんです。

が、ふたを開けてみればのヒロイン同士の絡みは一切なく、1人を延々と犯して個別ルートに進みます。

もう単純に犯したいだけで良かったやん。ゲームとか謳わなくて良かったやん。そう声を大にして言いたい。

個別ルートは無理矢理にバッドエンドへ

個別ルートは何とかしてバッドエンドを作りました感が凄い。

5人中3人は逃げて捕まるだけのワンパターンで、新鮮さもない。
学園報復戦争のように伝えたい何かもない。終わった後の何だったの感がすごい。

ていうか、クリア後に心に残るものが全くないんだわ。レビュー書くのすごい大変だったもん。

そんなこんなでストーリーはおろか設定も楽しめないので、その辺はご注意ください。まあ、そういうメーカーと言えばそうなんだけどさ。

エッチシーン

レイプだけかと思いきや

和姦あるんかい!

あります。娘に選ばれたことで性を楽しむヒロインすらいます。
そもそものヒロインの数も多いので、なんとも消化不良感が。

父親が犯すのは案外少ない

鬼父みたいに父親メインの凌辱劇かと思ったんですが、性接待や調教はモブ任せです。

なんつーかストーリーもそうですが、ブレブレでなんだかなあと思っちゃいますね。

リョナプレイあり

峰月唯は軽度のリョナのオンパレードなので、リョナ好きには良いかもしれません。
クズ両親に散々罵倒されながら輪姦されるシーンは流石に胸糞過ぎましたが・・・。

内容が微妙と言うか普通に後味が悪いだけなので、そこだけ要注意。

まとめ

半額セールで買っても「うーん」って内容なので、定価購入はやめましょう。
スワン大好きな人ならギリセーフ・・・いや、アウトかなあ。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ