冒険者育成学校へようこそ!

作品概要

タイトル:冒険者育成学校へようこそ!
サークル:ぺぺろんちーの
販売価格:2700円
販売サイト:

DLsite FANZA

ゲームシステム

ダンジョンを潜り経験を積んでいくRPG。
その先の何かを求めてるのではなく、あくまで卒業に向けた訓練と言う立ち位置ですね。
本編は冒険パートとADVパートの2つに分かれています。

冒険パート

ダンジョンを潜っていくパート。
暗がりの迷宮を突破していきましょう。

CG805.jpg

序盤はかなり緩い難易度ですが、後半につれて敵がいやらしくなっていきます。
特に即死攻撃を受けると一瞬で壊滅なので、最低2人は即死耐性の武器をもたせなければ苦戦必至。

CG787.jpg

武器はダンジョンで拾います。購入はありません。
んで、強化によって様々なステータスが付与される仕組み。この辺は結構楽しいですね。

ただ、自由度があるのはここまでで、あとはひたすら潜るだけになります。
でまあ、面白いんですが後半は結構なストレスになります。

というのも通常攻撃が外れやすい上に高回復力の敵がやたら多いんですよ。

魔法は外れないのですが回数制限があるので乱発はできず・・・。この辺耐えられるかが詰むかどうかの肝ですね。

ADVパート

CG804.jpg

ダンジョン内で倒すか購買で買うかで特殊なカメラを入手します。
そして、それをヒロイン達の訪れる至る所に設置して、弱みを握っていくという寸法。

この盗撮がわりとよくできていて、仕掛けたカメラで撮影が成功した後のシーンは中々に見どころがあります。

シャワーシーンで言えば堕とす前後でヒロインの動きが変わります。

見えないところ(とヒロインは思っている)で淫らになっていくというのは中々のエロス。

エッチシーン

CG790.jpg

エッロ。
むっちむちな美少女があられもない姿で犯されまくるのは圧巻です。

主人公と1VS1の凌辱のみ。

各シチュで3段階あり、段階が進む毎に服が脱げていき、淫乱度も上がっていきます。

服の差分でシチュ選べるのは良いですね。
僕みたいな全裸エッチ派はひたすら3回目のエロを復習しています。

まとめ

やりごたえのあるゲームシステム(飽きる可能性あり)に、ボリュームのあるエッチシーン。
絵がきにいればやってみる価値はあります。えっろい。

冒険者育成学校へようこそ!

おすすめの記事