作品概要

タイトル:バージン・ロード2
サークル:ぺぺろんちーの
販売価格:2750円
販売サイト:

DLsite FANZA

ゲームシステム

難易度高っけえ!
いえ、えろくて面白いんですがクリア条件がシビア過ぎる。攻略情報なしでは全部ゲームオーバーでした。まじで。

ストーリーとしては町を発展させ、ヒロインを呼び寄せあの手この手で犯そうぜ!って話。

発展パート

お金や資材を投じて街を発展させましょう。
町レベルは人口で決まります。なので、人口が増える建築物を建てまくると一気に発展します。

また、ヒロインを犯すルートに魔女裁判(強姦)と初夜権(諦めレイプ)の2つがあります。
初夜権を使うにはヒロインを結婚させなくてならず、その条件に建築物が絡む模様。

なので、人口優先しつつサブの建築物も立てておきましょう。金儲けしやすい建築物も必要だね。

シムシティのような面白さを期待しますが、施設を無造作に立てまくるだけなので思ったより楽しめません。
街の景観ガン無視でもクリアに支障ないからですね。まあ、エロを達成するために頑張りましょう。

防衛パート

本作では外部からの攻撃があります。自動戦闘のみ。
最初は自警団などのザコですが、こちらから攻め込むにつれ強力になっていきます。

なので、資金を投じてこちらも兵力を増強しておきましょう。ここを怠ると壊滅して一気にゲームオーバーです。

どうも一部のヒロインを魔女裁判にかけると強力な軍隊がくるようです。

十字軍が400人来たときは椅子から転げ落ちました。勝てるわけないだろ。

エッチシーン

純潔を守るヒロインをあの手この手で犯すのはたまりませんな!
基本的に妊娠エンドなので、孕ませ好きは歓喜。

魔女裁判後の凌辱も容赦なく、街中で公開レイプをすることもあります。
権力を悪い人に渡すとこうなるのかと謎の関心をしてしまいました。

まとめ

ゲームハードルはとんてもなく高く、普通にプレイするとゲームオーバーになります。
エロは良いので根気強くプレイしましょう。

サークル作品

凌辱作品ピックアップ