幻想禽獣園3

作品概要

タイトル:幻想禽獣園3
サークル:和田マウンテン
販売価格:735円
販売サイト:

エッチシーン

おお、ここが触手の祭典か。男達が集うのは少女が触手に犯される見世物小屋。
今回の標的は霊夢と早苗と。
本作の魅力は服がゆっくりゆっくりとずらされる点でしょうか。下乳を見せてからズルットめくるのがもうたまらない。

汗だくの少女が魅力的なお尻を撫でまわされて悶えるのもたまらないですね。
ちなみに本作は対人セックスはありません。男達は少女に触らず、ただ息子をこすって、精子をぶっかけるだけです。

なんという紳士。ゲスにも紳士がいたとは驚いた。
少女たちにセリフはなく、ただ悶えるだけ。淫語を目的としている人は物足りないかもしれません。

また、精子の大量ぶっかけで肝心のエロい2人が見えづらくなるのも個人的には不満でした。

ただ、いきなりズッコンバッコンの作品とは違う、ゆっくりねっとりと責める同人誌も非常に味があって良いなと。
非常に満足した作品でした。

おすすめの記事