作品概要

タイトル:Virus Z
サークル:SMAVERICK
販売価格:1944円
販売サイト:

DLsite FANZA

ゲームシステム

Good job!恐らく海外の方が作られた作品です。洋物の同人エロゲーって新鮮で良いですね。
大量のゾンビをガンでばっさばさとなぎ倒していく2Dスクロールのガンアクションゲーム。

が、敵の耐久力が高いのでなぎ倒していく爽快感は得られません。その辺はFIGHTING GIRL SAKURAの方が優れています。

ただ、わりと頭を使うのでゲームとしては本作の方が分はあるかなあと。
ガンよりナイフの方が破壊力があるので、ガンで怯ませてから切り刻むのが基本戦法。

たまに来る落石が絶妙にいやらしくHPが半分もってかれます。だいたいの死因は石。あれ?ゾンビゲーってなんだっけ。

アクション初心者もキャラ育成の機能があるので詰まる事はありません。困ったら攻撃力を上げて金弾でもぶち込んでください。

エッチシーン

作者のエロに対するこだわりよ。本作の何が凄いってヒロインそっちのけでセックスしてる奴らがいるんですよ。
ゾンビに凌辱される恐怖に震えながら進んだ先でゾンビカップルが盛っていたわけです。なめてんのかこいつら。


もちろんヒロインもあの手この手で犯されていきます。どうもゾンビはエロに関してだけ知能があるようです。
わざわざナース服を着せて、しかも乳首に絆創膏をはる念の入れよう。分かっているなと握手をしたい。
この姿でおっぱいがめっちゃ揺れるんですよ。エロくないわけがない。

残念ながらナース服はCGでのみです。せっかくならゲーム中もナース服の着せ替えができたら面白かったかな。

まとめ

エロ・ゲームともに面白い作品。アクションエロマニアはぜひお試しを。

サークル作品

凌辱作品ピックアップ