桐野いつきの作品傾向

元々は同人サークルで「こはねと」名義で活動しています。
商業としても雑誌(COMIC真激など)で執筆しており、本格的なシリーズは寝取り旅館が初。

表紙通りの画力で、女性の柔らかさを描き切っています。おっぱいの肉感が最高なんだわ。

ヒロインは押しに弱く、無理強いされると逆らえないタイプが多い。
いたいけな女性を徹底的に虐めたい方はぜひ。

ちなみに全作品が寝取られかと思いきや純愛もそこそこあります。

作品紹介

義父と2人きりの夜に

旦那より義父の巨根に心も身体も奪われた人妻の物語。
ストーリーこそ平凡ですが、服の脱がせ方に拘りを感じる逸品。

身体のラインがくっきりと出る服装。それを確かめるようにじっくりと服を脱がしていきます。
旦那の寝室の前で全裸セックスは中々にそそる。

旦那とのセックスに物足りなさを感じていたので、人妻本人もけっこう楽しんでいます。

大嫌いだったお義兄さんと私が仲良くなれた理由

FANZAで50,000DLを叩き出したレジェンド同人誌。
他作品がハリのある美乳ヒロインが多い中、本作は垂れ気味の爆乳となっております。

義兄にオナニーを盗撮されており、それを脅し材料にレイプされてしまいます。
抱き心地の良いぽっちゃり人妻がズッコンバッコンされる様は良いものですなあ。

服を脱がす描写はなく、全裸エッチオンリーと思っておきましょう。

寝取り旅館 〜ドクズおじさんのネトネトしつこい美少女凌辱

初めてのシリーズ作品であり、原作は官能小説家の大角やぎ先生。
しっかりとした内容+圧倒的な画力。最高の作品となりました。

ただし、単話ということで1話のページ数は非常に少ない。話によっては物足りなさがあります。

内容はJKを眠姦し、起こした瞬間に中出し。後は言いなりにさせるという遠慮なき凌辱劇。

旅館から出ても凌辱は終わりません。3カ月という期間を決め、その間は好きなように弄ばれる契約になりました。だいたいこういうのは堕ちるまでのタイムリミットにしかならないんだけどね。

ヒロインに無理やりおねだりさせるシチュが多く、そういう言葉責めが好きな人にはうってつけ。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc