ベリンダのアトリエ

作品概要

タイトル:ベリンダのアトリエ
サークル:クララソープ
販売価格:1404円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

久々にくっそ後味の悪い同人エロゲーでした。(誉め言葉)
昨今の凌辱エロゲーにもの申すって感じですね。

逃げた父親(実際は勘違い)の借金返済のために奮闘するベリンダの話。
タイトルの通りガストのアトリエシリーズを意識しています。

雰囲気は中世の様相で、アトリエ好きには嬉しいアイテム合成も完備。
基本は各ダンジョンに潜って、素材をゲットし、アイテムを合成する流れになります。

特に積むことも無く、簡単にクリアできるでしょう。

エッチシーン

ストーリーを進行する中で、犯されていくベリンダ
最後は凌辱地獄というバッドエンディングを迎えます。結末はプレイしてから。
いや、本当に容赦がない。
例えば、ぞんたぐのお部屋さんの作品も凌辱地獄ですが、どことなくコメディ要素もあります。

しかし、本作はひたすら暗い雰囲気で犯されつくすのです。

なので、合わない人はとことん合いません。

逆に合う人にはとことん合うそんな作品ですね。

まとめ

ゲームはそこそこ。エッチは人を選びます。
良作なのは間違いないので、興味がある人はぜひプレイしてみてください。

おすすめの記事