作品概要

タイトル:アリス淫ナイトメア
サークル:ゆきマンゴーー
販売価格:1430円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

世界観が面白い良ゲー。不思議の国アリスをパロった作品となります。
最初は良い夢を見ていたアリスですが、ある夜の夢は違っていた。あまりにも不気味な世界。襲い掛かってくる恐ろしいバケモノたち。彼女は夢からの脱出を目指すのです!

2Dスクロールのアクションゲーム。全4ステージとなります。

操作自体は非常に簡単。
敵に3回接触すると敗北なので、タイミングよくジャンプをして回避しましょう、

最初こそ良いですが、中盤以降の敵は上背があり回避がかなり困難。当たり判定がちと分かりにくいんですよね。
また、着地時に僅かにバウンドして操作不可になります。ジャンプ後は一旦停止して立て直すのが吉。

ボムとシールドを1回ずつ使えるので、やばい時はそれで乗り切るのも手。
敵の間隔が狭い時はジャンプ回避が恐らく?不可能なのでボムでぶっぱなすと良いですな。

アクションとしては中々の出来。
雰囲気もホラーアクションとして良い感じにできています。

育成要素などのやりこみ要素はないので楽しめるわけではありませんが、飽きる事も無いでしょう。

エッチシーン

ものたりぬ・・・ていうか、短い。
まあ、アニメーションだからセリフは期待していませんでしたが、夢の世界で囚われたシチュを活かしてほしかったと思わないわけでもない。

パターンも少なく、1クリックでアニメーションは終わる模様。


ただ出来自体は良いんですよね。なんか色々モッタイナイ気はしないでもない。
ちなみに回想は「フラッシュバック」と名付けられています。過去のトラウマを別の形で思い起こしているのかもしれません。妄想が捗るね。

まとめ

世界観・作りともに良作ではありますが、エッチシーンがどうにも不完全燃料。
オカズとしては使いにくいかな。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc