作品概要

タイトル:帝國の関所番
サークル:テングステン
販売価格:1320円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

通行管理局の職員として通行審査をするゲーム。
Papers, Please のオマージュであり、圧巻の作りこみに舌を巻きました。

戦場のエリートが辺境の関所に左遷される

本作の主人公ティルは「槍使いティル」の異名を持つベテラン兵。
多くの実績をの死ながら戦争終了後は辺境の関所に飛ばされることになったのです。

槍使い時代だけで物語を作れそうですね。

そんな状況に不満を持たないはずがない。
しかし、流石は軍人と言うべきか。嫌味を言いつつもティルはしっかりと業務を遂行していくのです。

業務の流れ

ティルの仕事はいたって簡単。
関所を通過する住民を審査し、問題なければ通過させるだけです。

業務の流れ
  1. ベルを鳴らして1人を関所に入れる
  2. 通行証に問題ないかチェック
  3. 問題があれば帰し、なければ通す

マニュアルを見ずともすぐに覚えられる親切設計です。

実際に画像付きで見ていきましょう。まずは「呼ぶ」ボタンを押します。
そうするとベルがなり、住民が入ってきます。

通行証を出してくるので、チェックしていきましょう。

序盤は切符の発行日と期限が正しいかの確認だけでオーケー。
問題があれば、問題個所を指摘した後に「否認」をクリックしましょう。

問題がなければ「許可」で通せばオッケーです。

慣れれば短時間で一気に捌けます。
プレイヤースキルの向上が良くわかるので想像以上に楽しくなります。

複雑化するチェック内容に適応せよ

最初こそチェック内容は簡単なので、何も問題はありません。
しかし、ステージが進む毎にチェック内容が増え、業務が複雑化するのです。雇われはつれーわ。

その内容が本当に多いんですよね。

増え続けるチェック内容
  1. 武器の携帯
  2. 国籍
  3. 身体的特徴
  4. 指名手配犯

ただのクリックゲーと侮ると間違った審査をして評価を落としてしまうかもしれません。
1日の終わりに成果が出るので、ぜひ自己ベストを狙ってみて下さい。

衛兵にワイロを送れる!女にイタズラもし放題!

左遷されるわ無理なノルマを言い渡されるわで散々なティルですが、役得だってあります。

まずステージによっては衛兵にワイロを送り、評価をちょろまかすことも可能。
必要なのは見える成果。そのための手段は問わないのです。やるな!

わいろはお金の時もあれば、女性の衣服の時もあります。
下着を奪って衛兵に横流しする姿は悪そのもの。良く許されるな、最高だ。

必死に服を返してと願う女性は興奮しますな。返すわけがないよなあ!?

なお、セクハラをすると女性のストレス値が上昇し、帰ってしまう危険もあります。
アイテムで抑制できるので、場合によっては活用していきましょう。

そんなこんなで色々と作りこまれていて、時間を忘れて没頭できました。

エッチシーン

ゲームメインでエロはおまけと言ったところ。
正面かバックから犯すのみで、シチュもありません。

モブの容姿はランダム生成され、様々なタイプのヒロインを楽しむことが可能。
交易街の黒い衛兵と同じですね。

あちらと違って本作の主人公は非常に人間臭く、レイプも感情が乗っています。
好みによるでしょうが、エッチシーンの1つの基準になるでしょう。

権力を盾に女性を犯すというシチュだけでも十分なエロスがありますよね。

これだけでオカズとはなりませんが、想像以上にエロかったです。
サブイベントでもちょっとしたエロがありますし、ゲームメインの作品として十分かなとも思いますね。

まとめ

ゲームメインとして非常に面白い作品。
エロも悪くなし。ただ、エロ目的で買う作品ではありません。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ