作品概要

タイトル:Nightmare×vampire ~復讐のインフェルノ~
ブランド:Guilty Nightmare Project
販売価格:3300円
販売サイト:

ゲームシステム

格安で楽しめる凌辱ゲーシリーズNightmare。
Guiltyの良さが詰まっている傑作でございます。

今回の主人公はクールビューティー

物語の主人公こそ2人のシスターですが、作品毎にスポットが当てられる準主人公が存在します。
前作では葛木久遠が担当しました。

今回は鬼月零にスポットが当てられます。
吸血鬼の血を引くクオーターで特徴的な赤髪が印象的ですな。

性格はクールビューティー。
無口ではありませんが、常にピリピリとした女の子です。

まあ、割と早い段階で神堂刹那に打ち解けるので、ただの物静かな女性になりますけどね。流石はシスター。コミュ力お化けだぜ。

シナリオは可もなく不可もなく

例によってストーリーはおまけです。

悪魔と戦って返り討ちにされて孕まされることだけ覚えておきましょう。シリーズ共通です。

悪魔の力で射精されて数日で妊娠出産を果たします。
更には一気に成長して、産まれた直後に母をレイプするのだからたまげます。悪魔どうなってんだ。

シリーズを通して展開に変化が無いので、シナリオを楽しむものではありませんね。

エッチシーン

燃えるような赤髪の美女が犯されるのはたまんねえな!

シーンの内訳はご覧の通り。

  • 鬼月零:12シーン
  • 神堂刹那:3シーン
  • 神堂悠果:2シーン
  • 雫&刹那:2シーン
  • 雫&悠果&刹那:1シーン
  • 姉妹丼:4シーン

最初は真っ先に捕まった雫の輪姦で進んでいきます。
接待プレイが多く、金持ちや同級生のおもちゃにされるシーンが多め。

強気な女性がセックスを望む言葉を言わされる

あたかも自分からセックスを望むかのように男子生徒をたぶらかす主人公。
しかし、それは仲間を人質に取らされたが故の行為なのです。

心は屈服していないので、そういったプレイがお好みの方にオススメですな。

突発的に犯されるイベントはないので、主人公の覚悟が決まってる点は人によってマイナスかもしれません。

前作は突発的に犯されるプレイが多かったですね。その辺で差別化しているのでしょう。

乱交は絶好調

虜シリーズとの相違点として、3人の美女が入り混じった乱交に発展します。

特に姉妹丼は目をみはるものがあり。あっちこっちで喘ぎ声が聞こえるのはたまりませんぜ。

まとめ

安定のGuiltyブランド。
ファンはもちろん新規も満足できるエロさです。抜けるよ。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ