作品概要

タイトル:格闘レイプ ―最強少女・跳花が犯された日―
サークル:EroRhythm
販売価格:770円
販売サイト:

エッチシーン

これは期待の格闘娘ものだあ・・・。

最強少女の迫力あるアクションシーン

格闘娘は強ければ強い程に凌辱も盛り上がると言うもの。
というわけで、前半では迫力あるアクションシーンが楽しめます。

いやあ、躍動感がすごい!男も中々の猛者で薬を使ったとはいえ跳花を力でねじ伏せます。
少年ジャンプを見ているかのような気分。良いよ。

さあ、敗北後は待ちに待った凌辱ショー。もう止まらないぜ。

格闘家から女に変わる時

痺れ薬を盛られた跳花。
服を破かれて速攻で背面座位で貫かれます。

先ほどまでの勇ましい顔は消え失せ、快感に悶える少女。
媚薬効果もあったのかトロ顔で抗う様は嗜虐心がそそられますなあ。

最後は今迄に倒した男達に輪姦され

最後はお約束の輪姦ショー。
もはや小娘でしかない跳花。涙目で懇願するも容赦なくレイプされます。

最後は精液の波に埋もれてフィニッシュ。王道ですな!

格闘シーンにページを割き過ぎか

実に半分のページが格闘シーンとなっています。
それも見栄えは良いのですが、これはエロ同人。やはりエロに力を入れて欲しい所ではあります。

オカズとして申し分ありませんが、物足りなさも感じました。

まとめ

格闘娘凌辱ものとして素晴らしい作品。
全体を通して見るとエロシーン少なめなのが、マイナス点でしょうか。

こういうシチュが好きな人は満足できるでしょう。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc