デブリ

作品概要

タイトル:人間デブリ〜コンナジブンニダレガシタ?〜
サークル: エルフ
販売価格:7124円
販売サイト:

FANZA

ゲームシステム

はい、エッチ。

圧倒的なエロアニメーションに定評のあるエルフ。
寝取られ凌辱ゲーのトップであったはずですが、不況には抗えず解散しています。
しかれどもエルフの作った名作は今なお僕達に危険な性癖を植え付けるのです。新手のウィルスかな?

ただのヌキゲーにあらず。冒頭からシナリオに釘付け

彼女との馴れ初めから始まる・・・という王道寝取られではありません。
主人公が幼馴染カップルを妬み嫉妬するところから始まります。

あんなに仲の良かった3人組だったのに僕だけ除け者にしてと、主人公は彼らを心中で罵倒するのです。

そのあまりにも陰惨な態度に最初は嫌悪感を持つかもしれません。
しかし、そう単純な話ではないのが本作の魅力。彼は夜な夜な奇怪な行動を取っています。

自分のしたことを独白しているようで、その実、具体的な描写は全くありません。
真っ暗な場所でひたすら手を洗う謎の行動。まるで夢遊病者か何かです。

学校でもぼーっとしているだけで行動はしません。

そんな彼に違和感を覚えながらも1回目のクライマックスを迎えます。
その時に彼と周囲の人たちの不可解な言動にプレイヤーの頭は混乱するでしょう。

いったい何がどうなってるのか。分からないままゲームオーバーとなります。ぶっちゃけ死にます。

ループし、少しずつ真相に近づけ

本作はループ前提の作品。
何度もゲームオーバーになりながら真相に近づいていきます。

となれば、最適解を取ればいきなりトゥルーエンドも可能ではないか?そうならないのが面白い所。

特定のエンドを迎えないと出ない選択肢もあり、プレイヤーはすぐに真実にたどり着けません。

様々なルートで疑問を増やしながら真実に気づいた時は中々の爽快感があります。

最後はちょっとだれ気味

真実に気づいた後は解決に向けて動き出します。
特に姉である空の活躍がすごい。なんかもう1人で解決しそうな勢いです。

が、物語としては後半はちょっと失速気味。真実を知った後なので消化試合感は否めません。
もちろん胸糞展開に終止符を打てるのでクリア後の後味は悪くありませんが・・・。

まあ、凌辱寝取られゲーでここまでのめり込むストーリーもありません。後半の失速は許容範囲かなと。

エッチシーン

やっぱりエロい。最高のアニメーション。
しかも凌辱シーンが多めなので、凌辱スキーにはたまりません。

ちなみに寝取られ感はありません。
まあ、主人公以外のキャラに感情移入できればワンチャンあるかも。

なお、エッチシーンの比重は姉の方が多いです。
僕は妹のひかりが好きだったので、そこだけもったいなかったなと。

特に公園のトイレでレイプされて、逃げ出すも捕縛。そのまま滑り台でレイプされる様は大興奮でした。たまんねえ。

まとめ

シナリオ・エロともに大興奮の作品。
妹のシーンが少ないと言ってもオカズとしては十分な量です。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ