闘技場の引ん剥き職人RPG

作品概要

タイトル:闘技場の引ん剥き職人RPG
サークル:三代錆
販売価格:1512円
販売サイト:

ゲームシステム

レトロチックなゲームで何となくノスタルジーな気持ちになります。
まあ、やってることは服を剥いで女の子を犯すっていうゲスな内容なんだけどね。
本作ではレベルやステータスの概念はなく、様々な仕掛けを用意してヒロインを剥いていきます。
そのため、RPGとはちょっと違うかなと思わなくもない。謎解きゲーかな。
バトル中は様々な選択肢からコマンドを選びます。
ただ、道具が無ければできないことも。その場合は新たな仕掛けを用意しなければなりません。
CG539.jpg
詰まる事はまったくないので、ゲームの雰囲気を楽しみながら気軽にやりましょう。
また、主人公が活躍することで部屋をゲットしますが、犯した女性を住まわせることができます。
なんだかよくわからない展開ですが、そういうゲームです。お姫様までくるんだもん、すげーや。
CG537.jpg

エッチシーン

まあ、エロいっちゃエロいんですが、ちょっと物足りないかなあと。
女の子を快楽に堕とす過程がないので、ただ犯すだけって感じです。
CG410.jpg
観客の目の前で犯すという事で羞恥を煽れるのはグッド。
ただ、犯した後はハーレムエンドに持っていかれるのが納得いかない。
特に身バレしたヒロインは闘技場外で弱み握られて犯されていればグッドだったかなあと。
ほのぼのとした雰囲気のある良ゲーですが、エロ目的で買うのは違う気がする。

まとめ

雰囲気を楽しみましょう。
やりこみ要素はなく、エロもシンプルなので、人によっては肩透かしをくらうやもしれません。

おすすめの記事