作品概要

タイトル:エステラの遭難:封印された異空間とサキュバスの呪い
サークル:Gorogoro Games
販売価格:1760円
販売サイト:

ゲームシステム

これはまた新しい試みのエロゲーですな。
海外の方の作品で、イドラの影に似た雰囲気を感じます。

異空間に遭難したエステラの脱出物語

主人公はネコミミ少女のエステラ。
呪いの森に入った結果、なぞの異空間に転送されます。

異空間に居座るサキュバスによると、全てのポータル(ダンジョン)をクリアすれば、道が開けるとのこと。
いまいち状況は納得できないけれど、それ以外にできることはない。

こうしてエステラの長い冒険が幕を開けるのです。

戦闘はシンプルなアクティブバトル

ターン性のアクションバトルとのことですが、いわゆるアクティブバトル(ATB)になります。
ゲージが溜まればAPがアップし、それを消費することで各種アクションを発動できる仕組みです。

で、敵の攻撃はタイミングよくガードすることで無効化できますが、これが割と楽しい。
ガードはいつでもできるため、リズムを覚えれば完封できます。これリズム天国じゃん。

ガードのタイミングはステージが進む毎に難しくなり、中々のやりごたえがありました。
なお、基本は魔法をぶつけるだけで良く、物理攻撃の出る幕はありません。

エステラの能力アップは物理・最大AP・チャージ速度アップの3つ

エステラは敵に犯されることで、精気を獲得します。
それを石碑に捧げる事で能力アップできる仕様になっています。

とりあえずゲージ速度アップをしておけば、強い魔法を乱発できます。ていうか、他を上げるメリットがそんなにない。

上げなくてもクリアはできるので、ある種の救済措置と思っておきましょう。

日本語のおかしさはご愛敬

すぐに気づくでしょうが、地の文の日本語がおかしいです。

敬語とタメ口が入り混じったり、てにをはの使い方が間違っていたり。
この辺の違和感は諦めましょう。

幸いに日本人の声優を起用しているため、セリフに違和感を感じる事はありません。

また、エロシーンはセリフ無しであり、エロゲーとして抜けないレベルでもないので安心してください。

エッチシーン

美麗なグラフィックがLive2Dアニメーションで滑らかに動きます。

セリフはなく、セックスのスピードが変わるだけなので物足りなさも感じますが、いじらしいネコミミ少女が犯されるのは中々にそそりました。

羞恥などの感情の変化は一切わかりまさえん。純粋にセックスだけを堪能しましょう。

まとめ

順当な良ゲーといった印象。
エロシーンに独自性は無いので、絵が好きなら買い。そうでなければ保留で十分かなと思います。

ゲームも斬新なので、やってみて損はしないでしょう。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ