作品概要

タイトル:珊海王の円環
ブランド:エウシュリー
販売価格:8800円
販売サイト:

ゲームシステム

めんどくさっ。
いや、あ、うん。そうだな。それ以外か。うん、

だるっ!

海賊たちの入り乱れる海域で覇者となれ

まあ、全部が全部、悪いとは言いません。
少なくとも最初の10分間は楽しかったですよ。それなりに。

ルノーシュ地方に6つの海賊が集まり、円環 を求めて争います。

各キャラクターはどれもユニークで、会話は十分に楽しいんですよ。

最初に主人公を選べる自由度もあり、繰り返し遊べる作りになっています。まあ、1人で十分すぎるんだけど。

NPCと最初から臨戦態勢で、何が何だか分からない

本作の何が問題か。

  • 敵の支配度(HP)を0にしなければ滅亡させられない。(1つの海賊との戦闘は20戦を余裕で越える)
  • 漁夫の利だらけで資源が常にかつかつ
  • NPCの行動が長くて、自軍のターンが来るのが遅い

とりあえず、ざっと3つはあります。細かく言えばきりがありません。

群雄割拠を描きたかったのでしょう。で、それは出来ています。
実際、国盗りゲームでこういうシステムはありますから。戦国ランスもね。

まあ、だからといってNPCの行動が長くて延々と待たされるのは許せないけどね。もっとどうにかできなかったのか。
6つも海賊がいる割に、フィールドが狭いので常にあちこちでバトルをしてるんですよね。そら長くなるわ。

宣戦布告なんてものはありません。最初から敵対しているので、容赦なく襲い掛かってくるのがだるい。

陣取りゲームですが、守ってる余裕はもちろんありません。
ていうか、下手に守ると消耗が激しいんですよ。辛い。

気づいたら勝手に死んでる敵軍にあぜん

いや、対人ゲームで漁夫はまあ納得しますよ。
なんで、NPC相手に横取りされなあかんねん。

せっかく1つの海賊を時間かけて追い詰めても他の軍に滅ぼされます。

更に最悪なことに弱った海賊は退避せずに自分からけしかけて勝手に滅亡するんですよ。指揮官やめちまえ。

達成感を得られず、ひたすらストレスだけたまる仕様になっています。

戦闘はシンプルで覚えやすいが、飽きる

戦闘システムは分かりやすく、感覚でプレイできます。
軍を編成して戦うってのはまあ最初は楽しいです。

ただ、1つのシナリオでこれは何十回と繰り返すんですよね。流石に飽きます。
いちおう任意バトルで省略することは可能です。

ただ、判定が厳しく、強敵相手に任意バトルをすると余裕で負けます。あまり気軽に使えません。

結果、手動戦闘が増え、マンネリが加速するのです。たまんねえな。

エッチシーン

絵はきれいですけど、和姦がほとんどなのがね。
また、エッチシーンの見るタイミングが遅いと言うか、エロゲーをしている気分にはなれませんでした。

まあ、凌辱ゲーとは思わない方がいい。絵だけ目的ならいいんじゃないかな。

まとめ

ひたすらに面倒くさい。
買うならそれ相応の覚悟を持ってください。僕には無理だ。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ