作品概要

タイトル:魔法闘姫リルスティア
サークル:ShiBoo!
販売価格:1430円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

同人エロゲー界に新たな魔法少女が爆誕しました。
その名はリルスティア。特徴的な眉毛を携えて性癖をしげきしてきます。トレージャーハンターを思い出す見た目です。

悪の組織と戦え!

若い女性をさらう悪の組織ハメルダー。
そんな奴らを倒すべく魔法闘姫リルスティアが戦います。

超分かりやすい名前、嫌いじゃないね!

ストーリーは王道中の王道。先輩魔法少女に救われるも先輩が敵に誘拐されます。
先輩を救い、ハメルダーを壊滅させる。それが目的ですな。

途中途中に可愛らしいアイキャッチが入り、没入感はそこそこ。良い構成ですな!

育成要素もあるシンプルなバトルシステム

いやあ、戦闘シーンもかわいらしいな。なお、破壊力はかわいらしくないです。

シンプルな戦闘システムですが、随所に工夫がみられます。

まずはバリアシステム。
彼女はバリアを常に展開しており敵の攻撃を軽減します。ATフィールドさん!?

ただ限界は10回まで。バリアは破壊され大ダメージを受けます。
バリアは再展開が可能なので、強敵であればバリアを切らせないようにしましょう。

そして、強化システム。
格装備を鍛える事で能力の向上を図れます。

分岐してますが、次の段階に行くには結局全部育てないといけません。
カスタマイズ性があればよりよかったかな。

唐突なゲームオーバー?

序盤は敵に負けてもレイプされて再スタートです。
なので、全部の敵がそうかと思ったのですが、犯され過ぎると問答無用でゲームオーバーになります。

これを知らずに僕はセーブしないまま進めてしまいました。それで地獄を見た。

またボスも後半は一発ゲームオーバーです。
この辺はやや不親切かなあ。セーラースプレンダーみたいに負ける程にエロステータスがつけば最高でしたね。

エッチシーン

情け容赦のないレイプで凌辱スキーは大満足ですな。

バトルファックも丁寧に描いています。敵が怪人ということもありシルエット描写なのは個人的に嬉しい。
純粋に女体だけを楽しめます。

またソフトリョナで首絞めプレイもあり。ゲームオーバーもそこそこえぐいです。
まあ、リョナ苦手の僕にも耐えられたので気にするほどではありません。

まとめ

魔法少女ものとして作りこまれた傑作。
何が凄いってこれが処女作なんですよね。

どうもシリーズ化する様子なので、次回作が早くも待ち遠しい限りです。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ