作品概要

タイトル:新米冒険者リナの催眠陵辱物語
サークル: Mind and Mind
販売価格:1650円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

悪くない。むしろシンプルにエロい。そんな作品なのですが、色々ともったいない。
とりあえずサムネが暗すぎるんですよねえ。いまいち購買意欲をそそられないと言いますか。

システムはシンプルなRPGツクール。それ以上でもそれ以下でもありません。

ボスの登場もなく、クエストでザコ敵の素材を集める⇒宿屋で催眠凌辱の流れとなります。

レベル上げも楽で、装備さえ整えればまず負けません。

悪く言えばありきたりすぎ。よく言えばエロに集中できるといった感じでしょうかね。
まあ、ダレる程ではないのでサクサクっとクリアしてしまいましょう。

エッチシーン

これは良い感じにエロい。
リナに見下されたスナミが催眠術で少しずつリナを堕としていきます。

基本は常識を書き換えてのセックス。意識はしっかりとあります。

例えば、冒険者同士のセックスは挨拶みたいなものだと信じ込ませ、セックスにもつれこみます。

もちろん最初からではなく、オナニー⇒フェラチオと段階を踏んでいきます。
中々に丁寧にかかれていてたまらんですな。

ただ、回想シーンがないのと、物語が唐突に終わるのは頂けない。
最後の最後で消化不良をくらった感じです。

まとめ

悪くはない。ないんだけど、どこか物足りない。そんな作品。

催眠のこだわりはしっかりしているので、次作で更に突き詰めて欲しい所です。

おすすめの記事