レイの受難

作品概要

タイトル:レイの受難
サークル: 真の字
販売価格:540円

エッチシーン

エロ可愛いレイの登場。このレイはきっと「ぽかぽかする」を何度も言うレイでしょう。
涼宮ハルヒの消失の長門有希のような別世界線のキャラとみると良いかもしれません。それほどまでに人間らしいレイです。
だからこそ凌辱が盛り上がるんですよね。なんという悲劇。
紹介文にもあるように着エロオンリー。何が凄いってプラグスーツ越しに挿入するんですよ。
それ程までに伸縮性があるのか、触れられると消える素材なのか。夢が膨らみます。
まあ、個人的にはおっぱいを見たかったですね。着衣エッチだけだとエロさがイマイチ足りない。
終わりが中途半端なので続編も出そう。その時は全裸凌辱をお願いしたい。

おすすめの記事