僧侶vs.

作品概要

タイトル:僧侶vs.
サークル:オレンジピールズ
販売価格:840円
販売サイト:

エッチシーン

女僧侶がモンスター達に陵辱されるのですが、陵辱スキーとしてはあまり評価できませんでした。
スライムなのに服が溶かされないとか、触手オンリーで味気ないとかいろいろありますが

一番の理由はモンスターに性欲が全くないことです。

スライム達は女の愛液を飲むために女僧侶を責めます。
それはあくまで食欲であり、性欲ではありません。
女僧侶は嫌がりながら感じているのですが、スライム達は全く気にしません。
ただ、食事をしたい一心なのです。女僧侶が何を喚こうが関係ありません。
女の嫌がる姿に興奮して、更なる恥辱を与えるというのが陵辱です。
繁殖が目的の場合は性欲があるので、陵辱と言えます。
また、スライムに性欲がなくとも、第三者が女を辱めることを目的にスライムを扱うのであれば、陵辱となります。

襲う側に性欲がない今回はただの捕食であり、陵辱とは呼べません。

襲う側に性欲があることで陵辱は成り立つ。本作品を読んでそう感じました

おすすめの記事