すごろくネイキッド

作品概要

タイトル:すごろくネイキッド
サークル:WhiteCute & AlphaNuts
販売価格:1650円
販売サイト:

DLsite FANZA

ゲームシステム

超ド級の羞恥エロスをあなたに。
野外露出プレイのシチュ自体は多くあるものの、露出全振りは中々レア。

そして、露出エロとして本作は天元突破の勢いでエロい。これしない奴はモグリ。はっきりわかんだね。

校内テストの勝負で負けたヒロインはあろうことか町を全裸で歩くことに。
数々の羞恥イベや凌辱イベとかいくぐり無事にゴールを目指せるか!

聞けば聞くほどワクワクしてきますね。たまんねえぜ。

なお、最初から全裸ではありません。カードバトルをし、負けるごとに公開ストリップが始まります。
ただし、ヒロインが勝つと服を着ます。シビアだね。

また、特定条件下で全裸で絆創膏プレイもあります。このサークルはツボというものを熟知しています。

カードバトルは相性の良いカードを出せば良いだけではなく、数字も意識しなければなりません。
というのも、イベントマスがあるのですが、そこは強制マスではないので通り過ぎてしまうんです。

+1~3マスが多く配置されており、思ったより踏みやすいですが、なるべく数字も意識しましょう。
アイテムマスもあるので想像以上にゲーム性があります。

唯一の面倒な要素が周回性でしょうか。

本作は同じイベントでも繰り返すごとに内容が変わっていきます。
更にアイテムによって追加イベントもあるので網羅するのは周回しなければなりません。

しかもイベントによっては即バッドエンドなので、コンプまで結構時間がかかります。
僕は13週して8割コンプ。残りは時間のある時に集めようかなと思います。それぐらい根気がいります。

逆に言えば、何度も何度も楽しめる最高のオカズを提供してくれたとも言えます。この辺はプレイヤー次第。

エッチシーン

エロ過ぎて頭おかしくなりそう。

いや、だってフィールドマスですらエロいんですよ。
段々ぬげていく服に、マスにとってはエッチなポーズを強要されることもあります。

先ほども言ったように絆創膏などの全裸シチュをできる限り壊さないでかつ興奮できる材料を提供してくれます。

それに加えてエロシーンの多さです。こんなに多くて良いの?

弟の同級生に見つかり、全裸徘徊を隠して貰うかわりにエロいことをされるヒロイン。
主人公が途中で入らないと・・・最後まで行ってしまいます。もう止まりません。

それ以外にもヤンキーに、同級生に、教師に、店員に、ストーカーになどあらゆる場面で凌辱やセクハラ行為を受けます。
とてもではないですが1日では終わりません。

いえ、時間的には良いのですが、精力的に持ちません。無理です持ちません。

しかも本作はアペンドディスクまで出しています。僕たちを殺す気でいます。

強制露出プレイADVすごろくネイキッド[校内露出編]CG集 + [本編]用アペンドパッチプログラム

声優の演技も恥じらいを全力で演じており、エロさが留まる事をしりません。

まとめ

最高級の全裸羞恥ゲーム。
まだまだ語りたい事はあるのですが、これ以上はやってみないと分からない。本気でエロい。

余談ですが、本サークルは一般ゲーも出しています。
それが女神の涙TRUE。確か10年前にプレイしましたが、そのクオリティには驚きました。

女神の涙TRUE

そのサークルが出す同人エロゲーなのだからゲーム性も面白いに決まっていますよね。納得でした。

おすすめの記事