燃えよ凛

作品概要

タイトル:燃えよ凛
サークル:AKI6666
販売価格:945円
販売サイト

エッチシーン

To LOVEるの凜が陵辱されるお話。
絵が原作に忠実で、また、目隠し差分ありと作者の拘りが見え隠れします。
ただ、体位が正常位だけなのと、陵辱される時の凛のセリフがほとんど「ああー」なのが頂けない。
「ああー」だけだと、イマイチ嫌がっている感じがしない。
話はあまり評価できませんでしたが、絵は本物そっくりの上手さですので、To LOVEるが好きな人にはオススメです。
関係ないですが、最後のシーンで凛の身体に肉便器等と落書きされますが、あちこちに書いているので、耳なし芳一を思い出しました。

おすすめの記事