FIGHTING GIRL MEI

作品概要

タイトル:FIGHTING GIRL MEI
サークル:UMAI NEKO
販売価格:2052円
販売サイト:

ゲームシステム

前作の後、何故かJに連れ去られたサキを救うために孤軍奮闘するお話し。
前作の続きって言いますが、前作はストーリー皆無だったので世界観だけでしょうかね。
システム面は前作より改良されています。
HPが0にならないと服が破れないのは素晴らしい。面倒なHP管理の必要が無くなりました。
ACTが苦手な私ですが、HPを気にせずドーピングしまくって蹴って蹴って蹴りまくっています。
ステージ6で金を集めまくってドーピングすればボスも何とかいけました。まあ、6自体が結構難しいんですが。
ちなみにポーションはAキーで使用できます。ボスはポーションも総動員してごり押ししましょう。
動きとかは体験版をやってみれば分かりますが、非常に滑らか。荒い部分が無いってのは凄い。

エッチシーン

貧乳の女子高生があの手この手で犯されます。お姉ちゃんの方がむっちりしていて好きでしたが・・・。
こちらも前作より大幅にパワーアップ。
まず、差分。前作はブルマスタイルでありながら犯される時は全裸という、そのブルマいる?って感じでしたが、今回は着衣でもヤられます。
ゲームオーバー後のアニメーションも追加。エロかわいいツインテ美少女が様々な体位で侵されます。
戦闘中の凌辱も良いですが、敗北後の話もあるのは良いですね。

まとめ

様々な点で改善された本作。ロリロリな美少女が好きなら大当たりです。

 

おすすめの記事