少女と黒い孤島

作品概要

タイトル:少女と黒い孤島
作家  :中川優
販売価格:308円(61ページ)
販売サイト:

エッチシーン

鬼の封印を解いてしまった少女がひたすらひたすら輪姦される話。
前戯なんて知ったことか。ただただ肉棒を少女の秘所に押し込む男達。
島全体が吸血鬼化した中、主人公だけが人間として犯されまくります。
最後まで全く救いがないためそういうのが苦手な人は避けるべきでしょう。
中盤まで少女の理性は残ったままなのも個人的にグッド。
ていうか、鬼って言ってますが見た目完全にバンパイアですよね。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ