作品概要

タイトル:露出系魔法女子大生クリスティア
サークル:4H
販売価格:2200円
販売サイト:

DLsite FANZA

ゲームシステム

え?プロの声優雇ったの?

声優の迫真の演技がたまらない

今まで数々の音声ありの同人エロゲーしましたが、本作の2人の声優ガチで上手いです。感動した。
キャラにぴったりだし、掛け合いも上手いし、聞いていて楽しくなる。

水守透華(CV:陽向葵ゅか)は弱弱しいボイスで犯されるときの興奮度がやばい。
心羽(CV:秋野かえで)はドSな元気娘を上手く演じており、ドMならこの子のボイスだけで絶頂します。

あまり声優に興味はないのですけどびっくりした。これだけは伝えたかった。

露出系魔法女子大生クリスティア出陣せよ!

本題。4Hさんは露出サークルとして有名ですが、今回もど真ん中を突き抜けた露出作品を出してくれましたね。

今回はなんと変身までに19分もの待機時間があるのだ!そんなのありかよ!

その間はもちろん全裸。
セーラームーンも一回全裸になってるからね。当然だね。

いやあ、全裸変身は子どもながらに興奮してましたが、その設定を羞恥シチュに活かすとは4Hさんは天才だぜ。

かなり作りこんでおり、スキルを覚えて魔法少女らしく戦えます。
ただ、クリスティアは初期はザコなので、ボス戦は心羽に投げるのが分かりやすい。

無事にエリアのラスボスを倒したら報酬ゲット。色々とピンハネされていて世知辛い。

ソウルエナジーを稼いで稼ぎまくれ

そもそもなんで魔法少女になったかというと、ソウルエナジーを稼ぐためです。なんか大事らしいです。
これは恥ずかしい目にあうと多く貰えます。育成にも必要なのでどんどん稼いでいきましょう。

それ以外にも何故か魔法少女活動費として現金を徴収されます。色々と辛すぎるだろ。

ソウルエナジーと金額のノルマが結構きつく、初回はたぶん破産します。
難易度高いんですよね。クリアデータでソウルエンアジーを引き継げるので、慣れながらじっくりやっていきましょう。

何もかもが楽しいシステムなのですが、周回前提で戦闘シーンも結構長かったりとダレる危険はあります。
一気にクリアを目指すと挫折するかもしれません。

エッチシーン

いやあ、羞恥の中で犯されまくるヒロインはたまりませんなあ!

そのすべてが羞恥シチュなので、羞恥スキーは大歓喜ですな。
ただ、もともといじめられたい願望が旺盛の子でして、それゆえに魔法処女に抜擢されました。

ということで、凌辱要素はちょっと薄いです。楽しんでるのでは?と勘繰りたくなります。感度が良すぎるんだよなあ。

割と悲惨なエンドもありますが、凌辱!オーラは思ったよりありません。えろいけどね。

まとめ

良い作品だなあ。
周回が続くとだれるのが気になるかな。後はシチュの好み。

僕はB判定ですけど、クオリティはめっちゃ高いです。好みの問題です。

サークル作品

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ