作品概要

タイトル:クライミライ4
サークル:FlyingShine黒
販売価格:1650円

シナリオ

今度はメイドだ!ウェイトレスだ!売春だー!

クライミライシリーズの最終章であり、今までとテイストが異なっています。

一番の違いは舞台。学校ではなくバイト先での輪姦がメインです。

英田柾が自分に見向きもしないことに憤り、彼の周囲にいる女子全てを壊すことに決めた綾目。
新聞部の部費を停止させ、部費を稼ぐ名目でヒロインにバイトを斡旋します。

そのバイト先の実態は裏風俗。花梨たちは望むまぬ性接待を強要されることになるのでした…。

っていう話。コスプレを前面に出している作風で非常に期待が持てますな。

人物相関図もかなり歪となっており、戸惑いもあるか

心療クラブが存在せず、その代わりに写真部が茶屋町の棲家となっています。
また、椿・花梨・茅花で3姉妹となっており、何もかもが今までと違うことに面喰うかもしれません。

椿はおそらく琴浦椿のことでしょうが、本作には登場しません。長女だけ歳離れ過ぎじゃね?

ハッピーエンドをある親切設計

まさか誰1人凌辱されないエンドがあるとはね。丸くなったもんだなあ!?

キャラクター

メインキャラは花梨・楓・桧・撫子の4人。
サブキャラは稲穂・茅花・綾目の3人。後、1シーンだけ紫苑の凌辱エロもある。

奄美花梨

エロシーン
  • 和姦:1
  • 凌辱:13(内3は他ヒロインとペア)

幸せを手に入れた世界線の花梨。

クライミライ1で執着していた小笠原茅花と姉妹になっています。良かったね。
生活も豊かになっており、やがて訪れるクライミライはこの幸せの帳尻合わせではないかと。

エロに関しては見た目も性格も好きなんですが、性に大らか過ぎて悲壮感が全くない。
征服欲や嗜虐欲が全く満たされないんですよねえ。下手すると和姦に見えなくもない。

これで脇役なら良かったのですが、主人公なのでエロシーンは多め。
どうしても本作の欠点になってしまう…。うーん、抜けないねんなぁ。

神目楓

エロシーン
  • 和姦:1
  • 凌辱:15(内4は他ヒロインとペア)

やっぱ楓はえろいわ。強気な彼女は実に凌辱しがいがある。
エロの数は主人公の花梨を差し置いてナンバー1。

個別ルートの性奴隷編まである優遇ぶり。楓ファンは買っておいて損はない。

そんな悲劇を一身に背負った彼女ですが、英田と身体を重ねる場面もあります。
不幸中の幸いと言いますか、捨てる神あれば拾う神ありと言いますか。

なんやかんやで報われてる気がしないでもない。まあ、そんわけないのですが。どん底だよ。

八束桧

エロシーン
  • 陵辱:8(内2は他ヒロインとペア)

凌辱描写の悔しがり方が良い感じに女の子してた。
ベリーショートなので正直微妙かと思ってたが、楓についで抜けるキャラ。

御津撫子

エロシーン
  • 陵辱:7(内1は他ヒロインとペア)

いじめてオーラ全開のロリ娘。
今までより優遇されており、陵辱シチュは多め。

撫子のファンにとっての当たりと言えるでしょう。

建部稲穂

エロシーン
  • 和姦:2

お前、イチャラブ要因かよ!

イナホノミライとは同姓同名の別キャラかと疑うレベルの熱血おバカキャラ。
そもそも弟の洋麻が存在しない世界線だからね。そら平和に過ごせるわ。

唯一のハッピーエンド「カリンノミライ」でなぜかメインヒロインを差し置いてイチャラブを勝ち取ります。
彼女の凌辱を見たい人はイナホノミライを買ってください。そっちが本番よ。

小笠原茅花

エロシーン
  • 陵辱:4(内1は他ヒロインとペア)

オマケ枠。無難にエロイが、他に語ることもない。
なんなら出した意味があるのかと疑うレベル。まあ、花梨の幸せのためには必要か。

クライミライ1よりは幸せなので良かったかもしれない。1があんまり過ぎるとも言える。

佐伯綾目

エロシーン
  • 陵辱:4

本作のクレイジーサイコ枠であり、MVP。

茶屋町なんか目じゃないレベルのクズ。それでいて知将だからタチが悪い。
一方、自信過剰であるが故に思わぬ反撃に弱い。虜ノ旋律の生島夢姫に近いか。

本人もエロい身体をしているため、もちろん陵辱エロあり。因果応報で犯されるのは爽快感があります。

エッチシーン

縦に深く広げたイメージ。
シチュエーションがワンパターンなのは気になりますが、輪姦だけ見たいって人には相性が良い。

輪姦以外に許さない鉄の意志

とにかく輪姦。常に穴という穴に肉棒が突き刺さります。

テキスト量も豊富で1回のエッチで何度も凌辱されるのは圧巻。
虜シリーズが好きな人にぴったりではなかろうか。

メイド好きにはあたり

桧、撫子、茅花はメイド服での凌辱メイン。
茅花は裸エプロンもあるので、様々なコスプレを楽しみたい方にオススメの逸品です。

花梨と楓はウェイトレスエッチであり、これもグッド。
ただし、制服エッチはほとんどありません。制服好きは買うのやめましょう。マジでない。

羞恥エロはない。期待するな

イナホノミライでは、教卓裏やバスでの羞恥フェラチオがありました。
しかし、本作にはそんな羞恥エロは一切ありません。

バイト先で輪姦されるのみ。それ以外にシチュエーションはないのです。

写真は撮らないで!なシチュはありますけどね。それぐらいです。

まとめ

コスプレと輪姦に極振りした作品。
世界観も今までとかなり異なっており、クライミライシリーズの中でも中々に珍しい作品だと思いました。

まあ、でも陵辱エロゲーで花梨みたいなキャラはノイズだよなあ。スキップしたもん。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc