Kingdom of SEXUAL SLAVE

作品概要

タイトル:Kingdom of SEXUAL SLAVE
サークル:ポテト人
販売価格:1365円
販売サイト:

ゲームシステム

仲間を殺された復讐のため、暴漢が兵士に扮して城内を徘徊。
女将軍らの弱みを握り、1人にさせて倒してレ〇プするRPGとなっています。
フィールドが城内だけなので、楽ではありますが、探索の楽しみはあまりありません。
ボスがストーリーの進行に比べてやたら強くなるため、かなりレベルを上げないと倒せません。
が、レベル上げフィールドは1つしかなく、更にレベル上げのみが目的のフィールドで面白みがない。
救済措置でレベルマックスに出来ますが、それならもう少し調整して欲しかった。
ヒロインを墜としていくゲームなのに最後まで主人公だけで戦うのももったいない。
ヒロインを仲間に出来れば良かったのですが。

エッチシーン

陵辱調教ですが、いくらなんでも墜ちるのが早すぎる。

このケダモノ!→挿入→数回のピストン→アヘ顔の展開には流石に抜くに抜けない。

洗脳や元々痴女、現実逃避など理由はあるのですが、もう少しゆっくり墜として欲しかった。
また、即効で墜としたヒロインは以後、まったく話に絡みません。
墜としたんだから、墜としたヒロインに輪姦や羞恥プレイをさせて欲しかった。

まとめ

絵と設定に惹かれて購入しましたが、抜くどころか興奮すら出来ませんでした。

おすすめの記事