MOONLIT WITCHES☆ 仮初めの銀翼

作品概要

タイトル:MOONLIT WITCHES☆ 仮初めの銀翼
サークル:くろごまソフト
販売価格:1260円
販売サイト:

ゲームシステム

敵シンボルを避ければ戦闘を回避できるし、レベルもサクサクと上がります。
ストレスが少なく、飽きずにクリア出来ました。
敗北レ〇プを簡単に見るための措置として「降参」コマンドがあるのもグッドです。
本作品の最大の売りは女子生徒同士の絡み。
体験版で楓のボケが光りますが、最後まであんな感じです。
登場人物が14人と多いですが、どれもキャラ付けがしっかりとされており、コミカルな物語として非常に楽しめました。
女の子の葛藤や暗い過去等が書かれますが、根が明るい娘ばかりなので憂鬱にはなりません。

エッチシーン

小春メインですが、一部のヒロインにもエッチシーンがあります。
どうも小春にはレズっ気があるらしく、レズシーンが結構あります。
さて、肝心の陵辱ですが、全体的にコミカルな感じなので、陵辱作品としてはあまり楽しめません。
売春もありますが、ほぼ和姦なので、陵辱としては期待できません。
本作は売春エッチが全体のエッチの半分を占めるので、売春好きな人には良いかもしれません。
敗北エッチはもちろん陵辱です。こちらはちゃんと(?)陵辱しています。
対人レ〇プが2つしかないのが残念。

まとめ

シナリオは非常に面白いです。
陵辱としてはイマイチでしたが、続編も買いたいと思います。

おすすめの記事