作品概要

タイトル:女勇者イリス
サークル:NAGINATA SOFT
販売価格:1980円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

悪くない・・・どころか普通に面白い。予想を良い意味で裏切られた良作。

内容自体は価格相応。高すぎるとは思いませんでした。
プレイ時間は7時間程度で全体的に7girswarと似た王道RPGといった感じ。

軽快なバトルにスキル育成要素あり

バトルめっちゃ作りこんでます。

  • 迫力のあるアニメーション。ドット絵は圧巻の出来。
  • スキルには熟練度があり、使うほどに強くなる。
  • 装備品によっては固有スキルを持っており育成可能。
  • キャラ毎に特性があり、戦闘によって使い分ける事も重要。
  • 戦闘ボイスもあり

とざっと感想がこれぐらい出る。まじで面白いんだって。

キャラによっては奥義を覚え、それがまた大迫力。メイかわいいよメイ。

主人公と他にメインキャラ2名

本作はRPGらしく登場人物が多いです。
その中で主人公のイリス以外でメイとアドニスにサブストーリーがあります。

作りこんでおり、2人に愛着を持てますな。最終PTに組み込めました。
若干フラグ管理にバグ?があるのかストーリーをすっとばして進めます。それはご愛敬。

メインシナリオだけだとキャラの深堀は出来ませんが、パーティチャットという会話イベントがあります。
こういった配慮は良いですな。ツェツァーリアと同じ仕組み。

精液おねだりでパワーアップ

同人エロゲーあるあるの精液パワーアップシステム。
イリスのアイコンが表示されているNPCに色仕掛けをしかけます。

しかし、即オッケーと言うわけでなくコスプレや淫乱度の条件がある場合も。

条件を満たしていない場合は断られます。この男あたま狂ってんのか。

コスプレ衣装も豊富で中々に楽しい。

簡易攻略

エンディング分岐以外はコンプしました。

  • クラリス(エルフのレストラン)、ロウガ(クルグ火山)、ヴェロニカ(魔法学園)。エルフのレストランは船で行く必要あり。
  • おねだりの場所と回想Noは近いので、迷った際の参考に。星の館にバニーコスの時のみ現れる男あり。
  • 天界はおねだりコンプ後に行ける。やりこみ要素でエロイベントはなし

エッチシーン

エロいのですが、和姦とレイプがどっちつかずなのがちょっとなあと。
トップのサムネではモンスター敗北を大文字で宣伝してるので、凌辱ゲーかと思ったんですよ。

ただ、他のサンプル画像や紹介文を見ると「あれ?おねだりイベントの方が多くね?」と嫌な予感が・・・。
実際プレイすると、「おねだりはフェラやパイズリメイン」で「敗北レイプは挿入メイン」と分けており、ボリュームは半々でした。

和姦多めに見えると僕みたいな凌辱スキーはちょっと敬遠しがちなんですよね。僕以外いない?しゃーなし。

後、イラストを分担する事のデメリットも出てるかなあと。
だいたいがエロ絵で購入決めますが、画風があまりにも違うと敬遠しちゃうんですよね。

立ち絵とエロ絵はそれぞれ画風が固定だと良かったかな。まあ、エロいんですけど。

まとめ

エロくて面白い良作。

価格が高めで作画担当が複数なのが売れ悩んでいる原因かなあと。
同人エロゲーRPGの中ではかなりの出来なんですけどね。

面白い同人エロゲーまとめ

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ