妖怪陵辱という1ジャンルを築いた老舗メーカー「でぼの巣製作所」。
登場する妖怪もどんどん増えてきたので、まとめてみました。

自分のお気に入りの妖怪から作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

なお、ゲーム評価を知りたい方は以下の記事にて。

人型

垢嘗め

長い舌を使い、女体を嘗め回す妖怪。
満足したら舌で犯し始める。白濁液は舌から射出されるでのご安心を。

悪鬼

和風のゴブリンと言ったところ。
餓鬼に近いが、体格はこちらの方が大きい。

小豆洗い

クリトリスを集中的に弄る妖怪。
膣に小豆を入れて挿入するという良く分からない性癖も持っている。

油すまし

ローションプレイを得意とする老人の妖怪。

天邪鬼

言葉責めが好きな妖怪。
徹底的に焦らして巫女の心を折ることを喜びとしている。

犬神

いわゆる人狼。狼の習性が残っているのか群れで巫女を凌辱する。

雲外鏡

鏡で巫女の羞恥心を煽る老人の妖怪。
鏡に取り込まれ別世界に連れていかれるので、枕返しに近しいものがある。

メジャー妖怪。プレイも豪快で力任せの陵辱を行う。

餓鬼

小人サイズの醜悪な妖怪。
複数で巫女に群がり穴と言う穴を犯し尽くす。

河童

アナルセックスにしか興味のない妖怪。
怪力で巫女を押さえつけ、己の欲望をぶつける。

金槌坊

ペニスのサイズを自在に変えられる妖怪。
短小を見くびるヒロインが段々と青ざめていく様子がたまらない。

牛頭馬頭

2体のボス妖怪。3Pで巫女を凌辱する。
膣とアナルを同時に責められる巫女に安息の日は来ない。

子泣き爺

小柄な老人。乳吸いを好み、巫女から母乳を吸い取る。
自在に体の重さを変えられる。

畳叩き

スパンキング好きのショタ妖怪。
巫女の尻が赤く腫れあがる様は必見である。

手長足長

ボス要員。手足と足長の2体で襲い掛かる。
プレイ自体はオーソドックスで、フェラチオと挿入の3P。

天狗

ノーマルタイプの妖怪。
特筆すべき点はないが、普通のレイプが見たい人にうってつけ。

人魚

水中に引きずり込んで襲う妖怪。
溺れないためには人魚とキスをして空気をもらわなければならない。

ヒダル神

別名「フェラチオ神」。
精飲すると急激な快楽と飢餓に襲われ、巫女は自ら搾精しようと必死になる。

一つ目入道

女体に墨で写経を書いては消す不気味な妖怪。
かなり細かく書くので見た目はグロテスク。マニアックである。

狒々

蛇の姿を尾を持つボス妖怪。和装で見た目はカッコイイ。
尾を利用し1人でも2穴責めが可能。

疫病神

強烈な異臭を振りまく大男の妖怪。なぜか喋らない。
プレイ自体はノーマルだが、ブ男の竿役は本シリーズだと珍しい。

レズ

百々目鬼(どどめき)

人型であるが、触手を使う女妖怪。
触手に無数の目がついているのが実に不気味。

なりすまし

2人組の巫女と遭遇した際、片方に変身してもう片方の巫女を凌辱する。
1人の場合はドッペルゲンガーになり、自分に凌辱される。

神楽シリーズで巫女同士の絡みを見られる貴重な存在。

猫又

有名どころの妖怪。雪女と比べてプレイはノーマル気味。

雪女

レズ要員。身体を凍えさせて恐怖心を煽る。
ボイスありの珍しい妖怪であり、ラスボスに抜擢されることもある。

動植物

小動物や昆虫が妖怪化したもの。
蛙やクモなどが巨大化しており、人によっては拒否反応を起こす。

イソツビ

イソギンチャクの妖怪。
麻痺毒で対象を動けなくしてから触手で蹂躙する。

靫蔓(ウツボカズラ)

妖怪化した食虫動物。巫女を取り込み、触手で犯す。
ゲーム的には武器を錆びさせる嫌われ者。しかも出演作品が多い。

大蜘蛛

化け蜘蛛。
まんま蜘蛛なので、見た目は中々にグロテスク。

大百足

巨大な百足のボス妖怪。
長い脚「曳航肢」で愛撫し、濡れたことを確認すると挿入してくる。

蛞蝓

蝦蟇以上に気持ち悪く人を選ぶナメクジの妖怪。
親もきもいし、子どもも集合体恐怖症には辛すぎる。

蝦蟇

カエルの妖怪。かなりリアルなので、蜘蛛並みにグロテスク。
良くも悪くも妖怪らしいと言える。

水母(くらげ)

クラゲの妖怪。触手で巫女を絡めとる。
電気攻撃もするため、若干のリョナ風味がある。

鉄鼠(てっそ)

鼠に妖怪。
鉄鼠自体は問題ないが、子鼠がワラワラと湧いてくるのはグロテスク。

化け蟹

滅多に登場しないレア妖怪。
泡で巫女を濡らした後で触手で蹂躙する。

化け蛇

巨大な蛇が巫女を蹂躙する。
八目鰻より一回り以上大きく、それなりに不気味。

八目鰻

鰻の妖怪。身体は小さいが、群れを成して巫女に襲い掛かる。
検索してはいけないワードでもある。グロテスクな画像がドアップで出るので注意。

ハンザキ

オオサンショウウオの妖怪。
小さいハンザキが大量に群がる光景は中々にグロテスク。

古狸

化け狸。モフモフとした体毛にメロメロになる退魔巫女もいるとか。
プレイ自体は人型妖怪と大差ない。

触手責め

触手を使って巫女を凌辱する妖怪。

一本だたら

触手型の妖怪だが、犯すときは舌を使う。

骸骨武者(鎧武者)

見た目に反してプレイ内容は触手という何とも言えない妖怪。
戦闘は触手使ってないのだが。なんだろうか。

九尾

体内に取り込んでから触手で凌辱するボス妖怪。
犯され続けると最終的に妖怪に堕ちる。

サトリ

巫女の心を読み、辱める妖怪。
どんなに我慢しても心の内を曝け出される巫女は最後は快楽に正直になるしかないのだ。

人面樹

ツタを触手代わりに巫女を犯すボス妖怪。
媚薬として樹液もつかう。

ぬらりひょん

ゲーム中は人型だが、エッチシーンに入るとタコの触手で凌辱を行う。
原作通りではある。人型妖怪のレイプを期待してはいけない。

龍神

巫女を体内に取り込み、触手で蹂躙するボス妖怪。
精を過剰に注がれると皮膚が鱗に覆われ、龍神の巫女へと変容する。

スライム型

本体あるいは竿がゲル上の妖怪。

おちみず

巫女を若返させる能力を持つロリコンの鏡。巫女によってはペドになる。
プレイ自体はほぼ触手責め。錆び攻撃をする厄介な妖怪でもある。

水妖

読んで字のごとく水の妖怪。
スライムの日本版と思って差し支えない。

ぬりかべ

巫女を体内に取り込み凌辱する妖怪。
ほぼスライム姦と思って良い。

異形

火車(かしゃ)

燃え盛る妖怪だが、妖気の炎なので火傷することはない。その代わり汗だくセックスになる。
ペニスも炎となっており、色々と規格外の妖怪。

泥田坊

巫女を泥だらけにする特殊プレイ好きの妖怪。
色合い的に若干のスカ要素を感じる。

四足歩行の妖怪。
狒々と同様に尾の蛇で毒を仕込む。

山地乳

尖ったホース状の口を持ち、執拗にキスを迫る妖怪。
キスで精力を吸い取られた巫女が弱った段階で挿入する。

特殊タイプ

乗っ取りや異世界引き込みなどを使う妖怪。

経凛々

巫女を物語(桃太郎や赤ずきん)に引き込んでレイプする妖怪。
枕返しとに似ているが、こちらはファンタジー特化である。

倩兮女

巫女の身体を乗っ取る妖怪。
乗っ取り後は痴女のようにふるまい、複数の男と性交する。

枕返し

巫女を夢の中で凌辱する妖怪。
シチュエーションはもちろん衣装(制服や水着)も変わるので、他とは違ったエロスを堪能できる。

至高の凌辱寝取られエロゲーはこれだ!

凌辱寝取られ廃エロゲーマーの僕がオススメする傑作をテーマ別にご紹介!
・面白さを重視したい
・エロトラップを堪能したい
・魔法少女の作品を遊びたいetc