作品概要

タイトル:ホラーブック
サークル:アリバイ
販売価格:756円
販売サイト:

DLsite

ゲームシステム

ホラー凌辱ゲーに定評のあるアリバイさんの作品。
今回は「真夜中の通り道」と「地下室」が舞台です。

ホラーブックⅡはキャンプ場が舞台で、リアル寄りの世界観を目指しているのが伺えます。ホラーの舞台として最高だね。

2Dの移動で様々なギミックをクリアして進んでいきます。
難易度はEASYで詰むことはまずありません。

ホラーACTとして面白かったですがストーリーが皆無なので、ゲーム性の薄さは残念。
もう少しボリュームが欲しかったかな。

エッチシーン

ムッチムチの女子高生が犯されるのはおなじみ。ACTエロ、CGエロともに出来は良いです。
が、短い。短すぎるよ。


右手を使う暇もなくシーンが終わっちゃうんだよなー。
残念ながらエロとして実用性は低いと言わざるをません。

目に斜線が入ってるのはいかがわしさマックスでエッチですけどね!

まとめ

今迄の同人ゲーに飽きた人にオススメしたい作品ですが、内容がやや薄いのが気になるところ。
ホラー苦手な人でもプレイできますし、ホラーと凌辱の親和性は非常に高いんですけどね。

サークル作品

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ