作品概要

タイトル:楽園のアルテミス
サークル: くじらぼ。
販売価格:1870円
販売サイト:

ゲームシステム

圧倒的な熱さ。
ラストの怒涛の展開は震えた。

前作の続編に当たるシリーズで、天使によって世界が壊滅状態となっている所からスタートします。
主人公はクラウディア。前作でも助っ人として登場していましたが、今回は彼女にスポットが当たります。

神獣に育てられたクラウディアが天使を打倒する

本作での敵はなんと天使。人類の導き手として登場する彼らがなぜ?
と言いたい所ですが、女神転生をやってると神々の傍若無人が目に余るので「ですよね」って感じではあります。

主人公はゴスロリ少女のクラウディア。
彼女の生い立ちも中々に壮絶で、幸せを願わずにはいられませんでした。まあ、レイプはされてほしいけど

そんなこんなで設定の作りこみが伺えました。

ただ、それを覚えるのが中々に大変だなとも。エデンとミシュランがいつもごっちゃになるんですよね。
まあ、この辺は前作でも説明があるので続けてやると理解が深まると思います。オススメ。

怒涛のラストに熱いBGM

BGMが素敵。まさか挿入歌まであるとは思いませんでした。
ストーリーも考えられてますね。

作中で天使は圧倒的な存在で人間では太刀打ちできません。
しかし、クラウディアは諦めない。なんどやられようと立ち上がります。

天使エルンとの激闘は鳥肌もの。ありそうでない打倒方法です。普通なら途中で心が壊れるわ。

ただ、ところどころ展開が急な印象を受けました。
ストーリー自体も短いですからね。4時間弱でクリアできます。

移動中も会話が行われ、歩いていくだけで楽しい

移動中に左下で会話が行われることも。

こういった作りは良いですね。RPGにおける移動は中々に面倒ですが、このおかげで楽しくなれますな。

エロトラップありの濃厚バトル

戦闘も作りこんでますよ!
フィールドの至るところにトラップが隠されており、うっかり踏むと捕縛状態から戦闘が始まります。

放っておくと服を剥かれレイプされてしまいます。
幸い魔術は使えるので、一気に倒してしまいましょう。

魔術は相性もあり、敵の弱点を的確についていく戦略も必要です。

魔術はレベルアップで覚えていき、ショップで強化ができます。
戦闘を楽しくなるギミックは十分に備わっており、RPGとして文句のつけようがありませんな。

エロバッドステータスで戦闘難易度が跳ね上がる

本作の肝であるエロバッドステータスですが、戦闘がエロくなるわけではありません。
HP減少や能力値減など戦闘の難易度を跳ね上がる本物のバッドステータスです。

この辺はセーラースプレンダーも同じですね。エロバッドステータスガン積みだと地獄を見ます。

幸い解除はできるので、攻略が難しくなったら解除していきましょう。

エッチシーン

バトルファックにドットエロアニメーション、全裸徘徊と十分すぎるほどのボリューム。
明らかに前作よりエロに力を入れています。心の底から感謝の意を述べたい。

敗北後に監禁されて、性のはけ口とされる様はたまりませんな。
ちなみにほぼ異種姦なので、人間によるレイプは諦めましょう。

一枚絵ももちろんエロい。
ちなみにクラウディアは変身するのですが、変身前後でバストサイズが変わります。男の様々な要求を満たす最強の少女です。

同人エロゲー界では変身すると身体能力の他にバストアップもするようです。神だな。
他サークルではアリスもおっぱい盛ります。

犯され過ぎると全裸徘徊が可能となり、街の男にセクハラをされるように。
残念ながら本番はありませんが、ちょっとしたエロとしてはグッドですね。

まとめ

ゲームがほんとうに面白い。
そして、今回はエロにも力を入れており隙がマジで見当たりません。

同人エロゲーで有名な要素を全て詰め込んでいるので、誰もが満足できることでしょう。

異種姦が多いのが唯一のネックかな?

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ