はい、どーも。エロガモです。
定例報告の日となりました。月日が経つのは早いね。

2021年2月の月報はこちらから。

3月の購入作品

待ちに待ったGuiltyの新作DL販売開始。迷わず購入でございます。

売上が高い=好みの作品、ではない

今月のレビュー作品「ラフィと監獄塔の囚人」は現時点で500DLも行っていません。
売れていると言い難いのですが、僕の中では圧倒的A判定でした。

絶海の孤島。女はラフィ1人。
見つかれば即陵辱。負ければ輪姦と凌辱スキーのツボを熟知していました。

売り上げが低いのは知名度が低いからに過ぎません。

売れていない=エロくない、面白くないは成り立たないのです。

とはいえ、売上が低い作品は多いんですよね。
良くも悪くも作品の数は膨大です。その中から良作を探すのは本当に難しい。

その辺は特化型レビューブログの出番ですな。凌辱系の良作を掘り出していきますよ!

虜の絆は安定の百合展開からの凌辱

虜シリーズは日常パートが割と長いこと定評があります。
で、その中でヒロイン同士の仲の良さが描かれますが、親友のレベルを超えてるんですよね。百合です百合。

その平穏の中に「僕も混ぜてよwww」と言わんばかりに暴漢が乱入してくるわけです。たまんねえな。

虜の絆は絶賛プレイ中。エロくて中々進みませんが4月中にはレビューしたいところです。

4月発売予定作品

新人サークル

常連サークル

大手サークルが結構出ますね。

神具姫は- 堕ちモノRPG - 聖騎士ルヴィリアスのサークル。
死神教団は死神娼館のサークル。どちらも売上20,000オーバーです。

Malicious ReloadIIはエロホラーを題材としたサークル。
雰囲気が良いのでエロホラー好きははまるかなと。

期待の作品

-逆恨みセクハラRPG-白の魔女ソールはかなり期待できそう。
盗賊団が自分たちを撃退した魔女に復讐するお話。凌辱ゲーとして素晴らしい設定です。

ゲームシステムも独特で面白そうなんですよね。

積みゲー報告

レナリスサーガを消化。いやあ、プレイしてよかったわ。
レナリスの鬼神っぷりが面白いです。アリスソフトのランスレベルのバグキャラ。敵が可哀そうになる。

後は何するかなあ。
多少はゲーム性があってほしいのですが・・・。

エウシュリー系は始めては止めての繰り返しです。覚えるの大変過ぎる。
チュートリアルがそもそも長すぎるんですよ。ふるい落としがえげつねえ。

魔導巧殻はめちゃくちゃ楽しかったんですけどね。主人公の声優が大好きなのでそれではまった。

鉄と裸はしたいかなあ。ストーリーが良いと評判なんですよ。
4月に余裕があればって感じですが。

鉄と裸 −Fairies Falldown−

最後に

4月も良作が次々と販売されそうな気配がします。
なるべく新人サークルの作品を中心に買っていきたいですね。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ