はい、どーもエロガモです。

最近は昔の商業エロゲを買いあさっています。
というのも2000年代付近は多種多様なエロゲブランドが存在しており、探してて楽しいんですよね。

良ゲーも眠っていると踏んだので、とりあえず買ってみようかなと。

5月の購入作品

気になっていた商業エロゲを多めに購入。中々の名作揃いです。

ストーリーの良いヌキゲーは素晴らしい

ヌキゲーをやっていると、ほとんどはエロ重視で複雑なストーリーはありません。
ただ、ストーリーとしても面白い作品はそれなりにあるんですよね。

共通点はエロ(凌辱)をしっかり作品に落とし込んでいること。

  • なぜ凌辱が行われるのか。
  • それによる影響は何か。もしくはそれを隠して何かが起こっているのか。
  • 陵辱が少女にどんな影響を与えたか
  • 結末にどう影響するか

など凌辱がなければストーリーが破たんする作品はもれなく良作です。

セカンドレイプを題材としたまさに凌辱のためのエロゲ「女体汚辱」はまさにそれ。
後味は悪いですが、切り口が斬新で僕は好きですね。

6月発売の注目作品

新妻エリサは僕が好きなランドカットさんの新作。
ムチムチ具合がたまらんのですわ。

リリィと刻の呪いはフィラーナを販売したサークルさんの新作。
たぶんアヘ顔特化かな?

最後に

最近は商業エロゲに浮気気味ですが、ぼちぼち同人のレビューも戻していきます。
さてさて、どんな名作が生まれるでしょうか。

あなたの求める凌辱寝取られ同人エロゲーはこれだ!

2012年から凌辱寝取られ同人エロゲーを楽しみ続けている僕が自信を持ってオススメする作品。
それらをテーマ別にご紹介します。

敗北後からレイプがより濃厚に
・エロトラップに拘りを持っている
・エロステータスの種類が圧倒的

などなど、メジャーからニッチな性癖まで網羅しています!

凌辱作品ピックアップ